サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

BOOOT.tv (http://car.booot.tv) 登場!

BOOOT.tv(ボーットティーヴィー) はボーッと中古車情報を眺めることができる Wii インターネットチャンネル用のウェブサイトです。

そろそろクルマを乗り換えたい!そう思いつつパソコンで中古車サイトを必死に見ているお父さん、奥さんの許可は貰えましたか? そう、お父さんが頑張ってクルマを探しても、奥さんが賛成してくれないと(残念ながら)購入できませんよね。そんな時は、リビングの大きなテレビで BOOOT.tv を映してみましょう。簡単操作・キレイな写真・音声によるガイドのおかげで、リビングにいる家族みんなをクルマ購入モードにスイッチさせることができるはず!

car.booot.tv の使い方

  1. BOOOT.tv は Wii インターネットチャンネルでの視聴を想定して作られたサイトです(※)。Wii リモコンをテレビ画面に向けてポインタを操作し、A ボタンで決定します。その他のボタンは使わないので簡単ですね。
    ※もちろん PC での閲覧も可能です。
  2. BOOOT.tv にアクセスすると、検索条件を入力するパネルが表示されます。「ブランド名」「車種名」「地域」のどれか1つは入力必須です。価格は下限・上限のどちらか一方だけを入力することもできます。条件が決まったら、条件入力パネル下部から、検索結果の並び順を選びます。
  3. 条件入力パネルから次の画面に移動します。ここからは大仏キャスターが、カタコトの日本語で中古車情報を読み上げてくれますので、Wii リモコンを置いてソファにでも腰掛けてボーッとコンテンツを楽しむことができます。
  4. このまま放っておいても画面右に並んだサムネイルを上から順番に紹介してくれますが、サムネイル部分を任意に選んでクリックすることで、お気に入りの中古車にスキップすることもできます。
  5. 画面左上に表示されている3つのボタンは、左からそれぞれ「条件入力パネルに戻る」「文字情報表示」「二次元バーコード表示」になっています。文字情報と二次元バーコードは、オンの状態のままにしておけば、画面が切り替わるタイミングで自動的に切り替わります。ボーッと見つつ、気になる中古車が見つかったら、二次元バーコードを読み取って携帯サイトにアクセス! その中古車の内装写真や販売店の情報を確認できます。
    また、大仏キャスターが話している間でも、条件入力パネルに戻り、条件を再設定することができます。

BOOOT.tv のいろんな楽しみ方

  • カーセンサーのデータが更新されれば、BOOOT.tv のデータも新しく更新されますので、最新の中古車情報を定期的にチェックできます。
  • 憧れのクルマを奇麗な写真でスライドショー感覚で楽しむこともできます。
  • 予算が決まっているなら、予算とお住まいの地域を設定し、条件ピッタリの中古車を探せます。
  • 二次元バーコードからカーセンサー携帯版にアクセスして取扱店にお電話→お店探しもスムーズ。
  • ゲームの合間に、食事の時間に、ボーッと眺めるも良し、ソファに座って大仏による解説を楽しむも良し。

操作画面紹介


条件入力パネル


メーカー選択画面


条件を入力し、表示順を選択&決定


条件に合う中古車が表示される


中古車の詳細データを表示


携帯サイトでさらに詳しい情報を確認

※画像内の中古車写真ははめ込み合成です

BOOOT.tv は「カーセンサー・ラボ Webサービス」を利用し、メディアテクノロジーラボが開発した実験サービスです。