サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

カーセンサートップメーカー情報スマート情報

スマート画像

スマート情報 - smart

欧州で都市部の交通環境の悪化が叫ばれるようになった90年代、ダイムラー社は新しいプロジェクトを立ち上げる。「パーク&ライド」に対応した小型車の開発だ。94(H6)年にはスウォッチを製作するスイスのSMH社と合弁でMCC(マイクロ・コンパクト・カー)社を設立。車名はスウォッチのS、メルセデスのMに芸術の"ART"を加えたSMARTに決定する。その後SMH社は事業から退いたが、ダイムラーは独自でSMARTの開発を敢行した。2002(H14)年には新たにスマート社を立ち上げ、車種ラインナップの拡大を実施している。

スマートの人気車種ランキング スマートの中古車情報

スマート フォーフォー

スマートのメインモデルとして復活したforfour

最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーの3代目。最大の変更点は、4人乗りのforfourがメインモデルとなっていることだ。トリディオンセーフティセルとボディパネルの2色コントラストのボディは従来型から踏襲。全長は約3.5mで最小回転半径は4.1mを実現している。エンジンは最高出力71ps/最大トルク91N・mを発生する1Lの直3NAユニット。6速デュアルクラッチミッションが組み合わされる。また、ユーザーのスマホがナビにもなるスマートクロスコネクトなど、最新の装備も与えられている(2015.10)

スマート フォーフォー

スマート フォーフォーのフルモデルチェンジ一覧

スマート フォーツークーペ

限定車となった2シーターシティコミューター

最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーの3代目。トリディオンセーフティセルとボディパネルの2色コントラストのボディは従来型から踏襲されている。全長約2.76mというショートボディで、最小回転半径は3.3mを実現している。パワートレインは、最高出力71ps/最大トルク91N・mを発生する新開発の1L直3エンジンと6速デュアルクラッチミッションの組み合わせ。JC08モード燃費は21.9km/Lを達成し、エコカー減税の対象となっている。なお、日本ではフォーツーは限定モデルとして定期的に展開されるという(2015.10)

スマート フォーツークーペ

スマート フォーツークーペのフルモデルチェンジ一覧

スマート フォーツーカブリオ

スマート フォーツーカブリオのコメント準備中

スマート フォーツーカブリオ

スマート フォーツーカブリオのフルモデルチェンジ一覧

ページトップへ