カローラワゴン 1991年9月~2002年6月生産モデルのカタログ

生産終了モデル

トヨタ カローラワゴン

1991年9月~2002年6月生産モデル

総合評価

3.5

  • デザイン:3.3
  • 走行性:3.5
  • 居住性:3.5
  • 運転しやすさ:3.5
  • 積載性:3.9
  • 維持費:3.6

クチコミ件数 116件 | ステーションワゴンランキング92

新車時価格106.2〜200.3万円

中古車平均価格29.7万円

装備を充実化して商用車のイメージを脱却

7代目カローラのバリエーションの一つとして、ラインナップされたワゴン。基本的にはバンモデルと同じボディ、シャーシを使用している。ボディは曲線を基調とした流麗なデザインで、とくに3次元曲面ガラスを採用したバックドアは特徴的。車内はゆとりある空間が確保されており、居住空間、荷室ともに実用的な広さとなっている。またツーリングワゴンと呼ばれるグレードには、6スピーカーオーディオやオートエアコンなどを採用することで、上級感を演出した。エンジンは1.5Lの直4DOHCとSOHC、2Lディーゼルの3種類。発売当初はFFのみの設定だった。(1991.9)

基本スペック

全長
4.26m~4.32m

全高
1.43m~1.61m

全幅
1.69m

最高出力 73~165ps
燃費(10.15モード) 10.6~18.0km/L
駆動方式 FF/4WD
排気量 1456~2184cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

3.5

クチコミ件数116

デザイン

3.3

走行性

3.5

居住性

3.5

運転のしやすさ

3.5

積載性

3.9

維持費

3.6

カローラワゴンの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

多目的な用途で使える車です

総合評価

3

友人や家族と長距離出掛けたり、大きな買い物しても車に積むことができたり、自分でカスタマイズしたり、いろいろな用途で使える、使い勝手の良い車です。

投稿日:2017/09/08

投稿者:よしさん

熟成された1台

総合評価

3

全体的に熟成された1台だと思います。買って損はないと思います。

投稿日:2014/03/20

投稿者:HDRさん

ワゴンモデル

総合評価

3

積載量の多い車です。

投稿日:2013/04/01

投稿者:つばくろやさん

このモデルの中古車

モデル一覧

1991年9月~2002年6月生産モデル
初代

1991年9月~2002年6月生産モデル

装備を充実化して商用車のイメージを脱却

中古平均価格29.7万円

よく比較される車種

トヨタ

カローラフィールダー

144.9〜253.7万円

総合評価

3.9

トヨタ

スプリンターワゴン

111.1〜137.9万円

総合評価

3.6

日産

ADワゴン

88.8〜176.3万円

総合評価

3.6

マツダ

アクセラスポーツ

148.6〜331万円

総合評価

4.1

スバル

インプレッサスポーツ

155.4〜263.5万円

総合評価

4.2

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。