エラン(ロータス)の中古車・中古車情報

簡単お得なネット注文 そのまま自宅に届く!

ロータス エラン(全国)の中古車

メーカー
車名

モデル・
グレード

年式

地域

市区町村

走行距離

価格
下限なし 上限なし
 

本体色

内装色

※本機能はβ版です

ミッション


5

5

新着順

本体価格

支払総額

年式

走行距離

排気量

車検

修復歴

ロータス エラン プラス2 

ロータス

エラン プラス2 

内外装はもちろん、足回りやエンジンまで手が入っている車両でござ…

クーペ

フロア4MT

複数画像2 複数画像3 複数画像4

本体価格

480.0 万円

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

年式

1968

(S43)

走行距離

9.7

万km

排気量

1550

CC

車検有無

車検整備無

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

愛知県

名古屋・知多

クチコミ評価:-

LIGHT AUTO 1 CLASSIC&VINTAGE SHOWROOM
ロータス エラン プラス2 プラス2

ロータス

エラン プラス2 プラス2

全塗装済み、エンジンO/H済み

クーペ

フロア4MT

複数画像2 複数画像3 複数画像4

本体価格

応談

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

年式

1968

(S43)

走行距離

3.4

万km

排気量

1550

CC

車検有無

2018(H30)

年09月

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

宮城県

PADDOCK PASS

BRITISH&ITALIAN CAR SPECI…

クチコミ評価:-

PADDOCK PASS
ロータス エラン シリーズ3 タイプ45

ロータス

エラン シリーズ3 タイプ45

【総在庫台数250台。試乗可能※ご予約制】現車確認の際はお電話…

オープン

フロア4MT

複数画像2 複数画像3 複数画像4

本体価格

応談

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

年式

1967

(S42)

走行距離

不明

排気量

1550

CC

車検有無

車検整備無

修復歴

あり

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

大阪府

大阪市内

GLION VINTAGE CAR SELECTION

■スプリングフェアー開催中■総在庫250台■買取強…

ロータス エラン ELAN Sr3 

ロータス

エラン ELAN Sr3 

 

オープン

フロア4MT

複数画像2 複数画像3 複数画像4

本体価格

450.0 万円

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

年式

1967

(S42)

走行距離

不明

排気量

1550

CC

車検有無

車検整備無

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

宮城県

PADDOCK PASS

BRITISH&ITALIAN CAR SPECI…

クチコミ評価:-

PADDOCK PASS
ロータス エラン S1 ハードトップ 

ロータス

エラン S1 ハードトップ 

オープン

フロア4MT

本体価格

700.0 万円

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

年式

1964

(S39)

走行距離

不明

排気量

1558

CC

車検有無

車検整備無

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!


最初 1 最後
簡単なネット注文で中古車が自宅に届く!期間限定のクルマを探してみよう!

最新情報をお届け!メールマガジン登録

新着中古車やお得な情報をお届けします。今すぐ登録しよう!

エランの関連情報

エランの新着クチコミ

クチコミ件数3

オン・ザ・レール

総合評価

5

タイトル通りのコーナリングマシンです。 1.6Lターボで1tの車重を引っ張りますのでボデーが軽く動きます。 FFとは思えない挙動でコーナーを水澄ましの如く駆け抜けるロータスの足回りに脱帽です。

楽しい

総合評価

4

素早いスピード性能を誇っているので、運転するのが楽しいクルマとなっている

ハンドリングは良い

総合評価

4

全体的には良くできたクルマだと思います。魅力的なクルマだと思います。

エランの最新モデル情報

小型スポーツカーの代名詞

ロータスの創始者C・B・チャップマンが小型で軽量、高スポーツ性能の初代エランを発表したのは1962(S37)年。後にロータス市販モデルの定番となるFRPボディ+鋼板製バックボーンフレームの組み合わせの始まりでもあった。1973(S48)年に初代は生産を終えたが復活を望む声が多く、1989(H1)年に新世代のエランが発表された。第2世代はエアコンなど快適装備や豪華な内装が与えられ、車重も重くなった。駆動方式はロータス初のFF。パワーユニットは同じGMグループのいすゞジェミニのエンジンとギアボックスを流用した。1.6L直4DOHCが標準だが、ターボを積むSEもあった。(1989.1)