アルト・オレンジ[橙]の中古車・中古車情報

スズキ アルト オレンジ[橙](全国)の中古車

メーカー
車名

モデル・
グレード

年式

地域

市区町村

走行距離

価格
下限なし 上限なし
 

本体色

内装色

※本機能はβ版です

ミッション


4

4

新着順

本体価格

支払総額

年式

走行距離

排気量

車検

修復歴

スズキ アルト 660 G II 愛知県限定車 キーレス

スズキ

アルト 660 G II 愛知県限定車 キーレス

ハッチバック

フロア3AT

法定整備付

保証付

本体価格

29.8 万円

支払総額

36.8 万円

Aプラン

37.6万円

Bプラン

39.9万円

[ カーセンサーアフター保証がBプランに付いています ]

保証の種類を表示しています

販売店保証

年式

2008

(H20)

走行距離

4.9

万km

排気量

660

CC

車検有無

2019(H31)

年07月

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

愛知県

三河

クチコミ評価:-

カーセンサーアフター保証取扱店

スズキ アルト 660 G 車検31/9 純正AW キーレス CDデッキ

スズキ

アルト 660 G 車検31/9 純正AW キーレス CDデッキ

ハッチバック

フロア3AT

薄橙

保証付

本体価格

12.0 万円

支払総額

16 万円

Aプラン

17.8万円

Bプラン

17万円

保証の種類を表示しています

販売店保証

年式

2004

(H16)

走行距離

16.8

万km

排気量

660

CC

車検有無

2019(H31)

年09月

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

大分県

クチコミ評価:-

スズキ アルト 660 E CD

スズキ

アルト 660 E CD

ハッチバック

フロア3AT

法定整備付

保証付

本体価格

25.0 万円

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

販売店保証

年式

2007

(H19)

走行距離

6.2

万km

排気量

660

CC

車検有無

2018(H30)

年09月

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

宮崎県

クチコミ評価:4.9点(94件)

カーセンサーアフター保証取扱店

スズキ アルト 660 Vs 

スズキ

アルト 660 Vs 

ハッチバック

フロア5MT

法定整備付

保証付

本体価格

88.0 万円

支払総額

---万円

保証の種類を表示しています

販売店保証

年式

2001

(H13)

走行距離

8

万km

排気量

660

CC

車検有無

2019(H31)

年09月

修復歴

あり

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

広島県

クチコミ評価:4.8点(73件)

カーセンサーアフター保証取扱店


最初 1 最後
カーセンサーアフター保証  詳しくはコチラ

最新情報をお届け!メールマガジン登録

新着中古車やお得な情報をお届けします。今すぐ登録しよう!

アルトの関連情報

アルトの新着クチコミ

クチコミ件数673

燃費はトヨタアクア並み

燃費はトヨタアクア並み
総合評価

2

インテリア、エクステリアは正直意見の分かれるところ。ボディー色は赤以外がよい。前述したとおり、ボディー色で赤を選ぶとエクステリアに赤色の鋼材がむき出し。バックミラーは夜仕様にならない。後続のライトが…

特別じゃないけどいつも身近に感じるクルマ

特別じゃないけどいつも身近に感じるクルマ
総合評価

3

女性や、通勤用、セカンドカーとしては大変優れていると思います。 車体自体も安く、気軽に手に入れやすい。 最初の車としてもオススメしたい車。 その後の維持費もそこまでかからないので、家計に優しい車です。

日本一の足クルマ

日本一の足クルマ
総合評価

4

低ランニングコストで選ぶシティーコミューター

アルトの最新モデル情報

軽量化シャシーが採用され、高い燃費性能を実現

新開発のプラットフォームが採用され、先代アルトエコ比で-60kmも軽量化。パワートレインも高効率化され、ガソリン車ではNo.1のJC08モード燃費37.0km/Lを実現している。エクステリアは、シンプルでありながら、美しく品格のあるプロポーションとなっている。2460mmのロングホイールベースにより、居住性能も高められている。エンジンは660ccのNAで、上級グレードには可変バルブタイミング機構のVVTや、減速時のエネルギーで発電・充電を行うエネチャージなども採用される。トランスミッションは5速MTと、MTをベースにクラッチ操作を自動化した5速AGS、CVTの3種類をラインナップ。全グレードで2WDと4WDの駆動方式が選択できる(2014.12)