prouduced by recruit


トップ >> 特集企画インデックス >> 予算50万円からのベストチョイス70 >> ミニバン06.04.27 UP DATE

最新モデルから名車まで選び放題!
予算50万円からのベストチョイス70
ミニバン

中古車の中でも比較的価格が高いのでは…という印象のあるミニバンだが
50万円以下を探すと、モデルチェンジしたばかりの車種が意外にも多いことに驚く
もちろん価格から考えれば前期モデルである場合が多いが
それでも魅力的な物件が多数ある



ミニバンのグラフ

トヨタグランビア(絶版)

生産期間:
1995(H7)年8月~2002(H14)年5月
新車時価格:
268.5万~422.5万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

2.7Lガソリン車なら色の選択肢もあり
1995(H7)年に登場したグランビアは、当初2.7Lガソリンと3Lディーゼルの2種類のエンジンを搭載。1997(H9)年に実施されたマイナーチェンジで3.4L V6エンジン、両面スライドドアなどを採用した新グレードが追加された。50万円以下の物件は2.7Gが多く、ディーゼル車は少ない。色はグレーと白が多くなっている。

 グラフへ戻る




トヨタハイエースレジアス(絶版)

生産期間:
1997(H9)年4月~1999(H11)年7月
新車時価格:
239.5万~380.8万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

物件の多くが2.7Lのガソリン車
1997(H9)年に登場したハイエースレジアスは、基本コンポーネンツをグランビアと共用した5ナンバーのミニバン。設定されたエンジンは2.7Lガソリンと3Lディーゼルでグランビアと同じだった。50万円以下で流通しているのは「レジアス」という名前に変更される前の前期型で、ほとんどが2.7Lガソリン車だ。

 グラフへ戻る




日産エルグランド(旧型)

生産期間:
1997(H9)年4月~2002(H14)年4月
新車時価格:
239.5万~380.8万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

物件数は少ないが今後増える可能性大
1997(H9)年に登場した旧型エルグランドは、当初ホーミーとキャラバンという名前が頭についていた。デビュー当初は3.3L V6ガソリンと3.2Lディーゼル、1999(H11)年のマイナーチェンジで同排気量の新ディーゼルが採用された。これと同時に名前もエルグランドとなる。50万円以下の物件はすべて1999(H11)年式以前でディーゼルが多い。

 グラフへ戻る




トヨタエスティマ(旧々型)

生産期間:
1990(H2)年5月~1999(H11)年12月
新車時価格:
253.1万~366.8万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

流通量が豊富で買い得物件も見つかる
1990(H2)年に登場した初代エスティマは、現在の国産ミニバンの源流ともいえるモデル。排気量は2.4Lだけだが、1994(H6)年にはハイパワー化を狙ったスーパーチャージャー搭載エンジンが追加された。全年式で流通量が豊富で、40万円台後半の予算なら、最終型も視野に入る。狙うならやはりスーパーチャージャー車。

 グラフへ戻る




トヨタタウンエースノア(旧型)

生産期間:
1998(H10)年4月~2001(H13)年7月
新車時価格:
239.5万~380.8万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

50万以下の2Lガソリン車が市場の中心
1998(H10)年に登場したタウンエースノアだが、その2年前には兄弟車のライトエースノアが登場している。グリルのデザインなど一部を除いて両車の基本は同じ。エンジンは2Lガソリンと2.2Lディーゼルターボの2種類。50万円以下の物件を見ると、モデル初期の2.0Gと2.0フィールドツアラーが多くなっている。

 グラフへ戻る




日産セレナ(旧型)

生産期間:
1999(H11)年6月~2005(H17)年4月
新車時価格:
174.9万~312.9万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

2L車であれば割安物件を発見できる
キャブオーバースタイルの初代とは異なり、1999(H11)年に登場した2代目はFF1.5BOXという安全面重視のボディとなった。またこのクラスではいち早く両側スライドドアを採用。エンジンは2Lガソリンと2.5Lディーゼルターボの2種類だ。50万円以下の物件はまだ少ないが、2L車なら見つけることができる。

 グラフへ戻る




ホンダステップワゴン(旧型)

生産期間:
2001(H13)年4月~2005(H17)年4月
新車時価格:
185.8万~275.1万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

まだまだ高値維持だが今後の流通増に期待大
5ナンバーミニバンとして人気を誇るステップワゴンの2代目が登場したのは、2001(H13)年。適度にコンパクトなボディながら、8人乗車のユーティリティは上位モデルにひけを取らない。エンジンは燃費とパワーを両立させた2Lのi-VTEC1車種。50万円以下の物件はまだ少ないが、今後流通量が増える可能性は大。

 グラフへ戻る




ホンダオデッセイ(旧型)

生産期間:
1999(H11)年12月~2003(H15)年9月
新車時価格:
212.5万~341.5万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

激安物件の狙い目は2.3Lガソリン搭載車
1999(H11)年に登場した2代目オデッセイは、その洗練されたスタイルゆえにいまだ色あせないクルマの一つ。エンジンは、2.3L直4と3L V6ガソリンの2種類だ。50万円以下の物件は2001(H13)年以前の前期型が多く、そのほとんどが人気の2.3L車。グレードは2.3Mが目立っており、色はほとんどが白だ。

 グラフへ戻る




マツダMPV(旧型)

生産期間:
1999(H11)年6月~2006(H18)年1月
新車時価格:
206.6万~325.5万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

50万円以下なら2.5L V6搭載車
多彩なシートアレンジが人気の2代目MPVのデビューは、1999(H11)年。2002(H14)年のマイナーチェンジまでは、2L直4と2.5L V6ガソリンエンジンの2種類の設定だった。現行型ほどの強いインパクトはないが、まだまだ古めかしさは感じさせない。50万円以下物件はまだ少ないものの、2.5L車を中心に増加中。

 グラフへ戻る




日産プレーリーリバティ(絶版)

生産期間:
1998(H10)年11月~2001(H13)年4月
新車時価格:
169.8万~269万円
カタログを見る
中古車相場表&流通台数
中古車を探す

ベーシックな2.0Lがリーズナブルな価格
1998(H10)年に登場したプレーリーリバティはシリーズの3代目。ワゴン的な形ながら、両側スライドドアをもち、7名乗車の3列シートを採用している。エンジンは当初、2L直4だけだったが、1999(H11)年に230psを発生する2Lターボが追加になった。50万円以下の物件は一時期ほど多くないが、2.0Lを中心に流通する。

 グラフへ戻る



ミニバン耳より情報

人気のホンダストリームは、2006年3月31日時点では0台。ただし、50万円以下の物件もちらほら市場に出ることがあるので要注目!ミニバン市場の全体を見ると、多走行車が多い50万円以下の物件に比べ、わずか数万円を予算にプラスするだけで、走行5万km以下の物件が選択肢に入ってくることは見逃せないポイントだ。




今回登場する中古車
日産プレーリーリバティ マツダMPV ホンダオデッセイ ホンダステップワゴン 日産セレナ トヨタタウンエースノア トヨタエスティマ 日産エルグランド トヨタハイエースレジアス トヨタグランビア

|予算50万円からのベストチョイス70 ミニバン│次へ


※カーセンサー関東版2006年16号(2006年4月13日発売)より転載


予算50万円からのベストチョイス70
1/7