prouduced by recruit


トップ >> 特集企画インデックス >> 人気モデルの買い時おしえます >> コンパクト06.11.09 UP DATE
ボーナス前 ボーナス時期 年明け
人気モデルの買い時おしえます

コンパクト

トヨタプリウス

マツダアクセラ

トヨタイスト

日産キューブ

日産ティーダ

日産マーチ

ホンダシビックタイプR

ホンダフィット

マツダデミオ

クーペ&オープン

トヨタMR-S

ホンダNSX

トヨタスープラ

日産シルビア

日産スカイラインGT-R

日産フェアレディZ

ホンダS2000

マツダRX-7

マツダロードスター

セダン

トヨタセルシオ

トヨタアリスト

トヨタアルテッツァ

トヨタクラウン

日産シーマ

マツダRX-8

スバルインプレッサ

スバルレガシィB4

三菱ランサーエボリューションVIII

ステーションワゴン

スバルレガシィ ツーリングワゴン

トヨタカルディナ

日産ステージア

ホンダアコードワゴン

ホンダエアウェイブ

マツダアテンザワゴン

ミニバン

トヨタエスティマ

ホンダストリーム

トヨタアルファード

トヨタウィッシュ

トヨタヴォクシー

日産エルグランド

日産プレサージュ

日産ラフェスタ

ホンダオデッセイ

ホンダステップワゴン

マツダMPV

クロカン/SUV

ホンダCR-V

トヨタハリアー

トヨタランドクルーザー100

日産エクストレイル

スバルフォレスター

軽自動車

ホンダライフ

三菱eKワゴン

スズキワゴンR

ダイハツコペン

ダイハツムーヴ

輸入車

フォルクスワーゲンゴルフ

メルセデス・ベンツAクラス

フォルクスワーゲンニュービートル

BMW3シリーズ

ミニ

プジョー206

相場のパターンを知れば今後の動きが読めてくる
中古車相場はその時の市場の人気によって左右されるので、急激に下がったり上がったりなんてのは日常茶飯事。買い時を見極めるのが難しいんです。ただ、誰でも少しでも安く手に入れたいはず。“中古車を買ったら、3カ月後には購入時より50万円安くなっていた”なんて悲しい思いはしたくないですよね。そうならないために知っておきたいのが“相場の動き”。これを知ったうえで過去の推移を見れば、今後どう動いていくか予想が立つってわけです。


■相場推移グラフの見方

|コンパクト|クーペ&オープンセダンステーションワゴン
ミニバンクロカン/SUV軽自動車輸入車
相場マメ知識

コンパクト

今狙い目なのは、底値安定のキューブ、マーチ、デミオ
MCの影響で一気に値が落ちてきたアクセラだ

トヨタプリウス(現行型)

■2003(H15)年~
サンプルグレード
 1.5Gセレクション

 「年明け」



最新の中古車相場表



一時のブームは落ち着き、買い替え需要で値落ちはさらに加速する
2003(H15)年のデビュー以来、高値安定を続けてきたが、昨年末あたりから大きく値落ちが進んでいる。この9月で登場から3年が経過。最初の車検時期でもあり、多くのオーナーの買い替え需要が進むはず。となると、相場は今後も緩やかに下降線を描くだろう。購入時期は、タマ数がさらに増え、選択肢が広がる年明けをターゲットとしたい。
■新車価格:253.1万~262.5万円







マツダアクセラ(現行型)

■2003(H15)年~
サンプルグレード
 2.3 スポーツ23S

 「ボーナス時期」



最新の中古車相場表



マイナーチェンジの影響で大きく下降線をたどっている
6月のMCがキーポイントとなり、値落ちが一気に加速している。となると今すぐにでも買いたいところだが、狙いは12月だ。というのも10月で登場から3年がたち、買い替え需要が高まることが予想される。タマ数が増え、選びやすい状態となった冬のボーナス時期に焦点を合わせたい。その時期を逃すと、その後の相場は横這いとなっていくだろう。
■新車価格:195.9万~215万円







トヨタイスト(現行型)

■2002(H14)年~
サンプルグレード
 1.3F

 「ボーナス前」



最新の中古車相場表



現行型に少しでも長く乗る、が正解!
1年で8万円ペースと若干ながら下がっている。新車価格を考えると、急激な値落ちは期待できない。FMCの予定もないので、今買って現行型に長く乗ったほうがいい。
■新車価格:125万~132.3万円







日産キューブ(現行型)

■2002(H14)年~
サンプルグレード
 1.4 14SX

 「ボーナス前」



最新の中古車相場表



待ってもムダ!程度が良いうちに
今年に入って相場は下降傾向にあり、40万円という物件も出てきている。ただ今後の値落ちはさほど期待できないので、イストと同じ理由で早めに買っておきたい。
■新車価格:131.1万~150万円







日産ティーダ(現行型)

■2004(H16)年~
サンプルグレード
 1.5 15M

 「ボーナス時期」



最新の中古車相場表



まだ下降の余地アリ!ボーナス狙いで!
今年の前半で25万円も値が落ちている。6~9月はほぼ横這いだが、新車価格と照らし合わせると、まだ下降の余地がある。冬のボーナスを待って購入したい。
■新車価格:157.5万~160.7万円







日産マーチ(現行型)

■2002(H14)年~
サンプルグレード
 1.2 12c

 「ボーナス前」



最新の中古車相場表



底値安定の陰でタマ数は着実に減っている
横這いのグラフを見ると待ちたいところだが、これはもやは底値で安定していると解釈したほうがいい。その一方でタマ数が激減しているので、早めに購入検討を。
■新車価格:105万~115万円







ホンダシビックタイプR(絶版・最終型)

■2001(H13)~2005(H17)年
サンプルグレード
 2.0 タイプR

 「ボーナス前」



最新の中古車相場表



良質物件を手に入れたいなら今のうちに
現行シビックにタイプRがない今、貴重な存在として高値で推移している。今後は相場に動きがなくても良質物件は着実に減っていくので、早めに狙ったほうがいい。
■新車価格:220万~233.1万円







ホンダフィット(現行型)

■2001(H13)年~
サンプルグレード
 1.3 W

 「ボーナス時期」



最新の中古車相場表



来年のFMCが判明し動きが出てきた
登場から5年以上が経過し、6月までは底値安定で推移していた。が、来年FMCすることが判明し、この9月から値下がり傾向。冬のボーナスまで待って買うのが吉。
■新車価格:126万~155.4万円







マツダデミオ(現行型)

■2002(H14)年~
サンプルグレード
 1.3 コージー

 「ボーナス前」



最新の中古車相場表



底値で推移しつつもタマ数は減少傾向
もはや底値といえる。価格が変わらないのであれば、今のうちに購入して少しでも長く現行型に乗ったほうが得。タマ数が減ってきているのも見逃せないポイントだ。
■新車価格:112万~125.5万円

|コンパクト|クーペ&オープンセダンステーションワゴン
ミニバンクロカン/SUV軽自動車輸入車
相場マメ知識

│コンパクト│次へ




※グラフの平均価格および流通量は、カーセンサー関東版(各月最初の発売号)に掲載された「サンプルグレード」の相場状況をベースに算出しています
※中古車相場および最低価格は日々変動します。現在の相場価格は「最新の中古車相場表」リンクからご覧いただけます
※カーセンサー関東版2006年33号(2006年10月12日発売)より転載

Report:デーブーたけし

人気モデルの買い時おしえます
1/9