carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

NoPhoto

かもめ5号さん(福井県)

BMW
1シリーズ

グレード 118i
モデル 2011/10~2019/7 燃費 -
所有者 自分のクルマ 所有期間 -

総合評価:5

デザイン:5|走行性:4|居住性:5|積載性:5|運転のしやすさ:4|維持費:5

特徴

  • スポーティ
  • ハンドリングが良い
  • 加速が良い
  • 装備が充実している
  • 乗り心地が良い
  • 燃費が良い

切れ味のある車

投稿日2017年9月15日

良かった点

●外観
フェイスリフトを受け、以前のような「ファニー」なフロントフェイスを一新し、2シリーズのようなキレのあるフロントビューとなりました。リアビューもテールライトがサイドまで回り込むデザインとなり、シャープさが増しています。前期モデルのテールライトデザインはVW「ポロ」に似ていたため、「高級感」としては今一つでしたので。
総じて外観は「スポーティー」さが増してよくなりました。

●走行性能
4気筒から3気筒に変更され、「エンジン音ががさつになるんじゃないか」、「高回転域で震動が激しくなるんじゃないか」といった懸念がありましたが、全く「要らぬ心配」でした。
エンジン音は4気筒と比べ確かに変わりましたが「がさつ」な印象は受けませんでした。気筒数が減ったため、音の振動数が減り、若干、低音気味の音になっているくらいで、嫌な感じはしません。また、高回転まで回したときの震動も4気筒とくらべ、特段変わるものではありませんでした。滑らかに吹け上がるのはさすがBMWといった感じです。
エンジンが3気筒になり小さくなったことによって前軸重量が10㎏減っています。「たかが10㎏」ですが、ワインディングで高速走行をするとその差が出てきます。具体的にはハンドルの切れ味が変わってきます。ハンドルの切れ角に対して車の旋回スピードがより「リニア」になりました。

気になった点

ハンドルにパドルシフトがつけられないことです。Mスポーツにしても付きません。シフトノブで変速するしかありません。マニュアルに慣れていないので、手元で操作できないのはキツいです。
また、車重が1430㎏と重いことです。アウディA3FFは1320㎏なので110㎏も重いことになります。重さはそのまま運動性能の悪化に直結します。

総評

3気筒によるネガはほとんどありません。逆に旋回性能と燃費が良くなって、より良い車になっています。
あとはパドルシフトさえついてくれれば完璧だったのですが。。。

21人の方が、「このクチコミが参考になった」と投票しています。

このクチコミは参考になりましたか?

参考になった

コメント 0件

コメントを書く

コメントを書くには会員登録が必要です。

新規会員登録(無料)はこちら  会員ログインはこちら

かもめ5号さんの車クチコミトップへ

かもめ5号さんのクチコミ詳細(1シリーズ)/カーセンサーnet

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルート