デドラ(関東)の中古車・中古車情報

簡単お得なネット注文 そのまま自宅に届く!

ランチア デドラ(関東)の中古車

メーカー
車名

モデル・
グレード

年式

地域

市区町村

走行距離

価格
下限なし 上限なし
 

本体色

内装色

※本機能はβ版です

ミッション


1

1

新着順

本体価格

支払総額

年式

走行距離

排気量

車検

修復歴

保証の種類を表示しています

年式

1996

(H08)

走行距離

6.4

万km

排気量

2000

CC

車検有無

2019(R01)

年10月

修復歴

なし

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

神奈川県

クチコミ評価:-


最初 1 最後
簡単なネット注文で中古車が自宅に届く!期間限定のクルマを探してみよう!

最新情報をお届け!メールマガジン登録

新着中古車やお得な情報をお届けします。今すぐ登録しよう!

デドラの関連情報

デドラの新着クチコミ

クチコミ件数3

ハイセンスで伝統あるしっかりとした作り込みがされた車

総合評価

4

シートの座り心地、走行性能は抜群で当時は周りの人からうらやましがられる存在の車でした。現在では古くなってしまったため現代の車と比較するのは酷ですが伝統のあるしっかりとした作りこみがされていた車だと思…

高揚感のあるサウンド

総合評価

3

エンジン音や排気音、操作系のフィーリングなど国産車にはない良さが魅力です。

お勧めです

総合評価

4

問題なく運転できました 走りやすくお勧めです

デドラの最新モデル情報

国産車のディーラーで販売されたイタリア車

デドラは1990(H2)年にデルタの4ドアノッチバックモデルとしてデビュー。フィアットティーポを“親”とする一連のフィアットグループ用コンパクトカーで、兄弟車にはアルファロメオ155や145、フィアットテムプラなどがある。翌年1991(H3)年5月からデドラ2.0i.e.を日本へ導入。マツダ系オートザム店が正規ディーラーとして販売した。デルタとはホイールベースが同じだが、全長は30mm以上も長く、優れたパッケージングとランチア特有のインテリアデザインが魅力だ。内装はランチアらしく、アルカンターラやウッドパネルを多用している。ヨーロッパではステーションワゴンタイプが人気で、販売台数の半数以上をワゴンが占めた。搭載されるエンジンは1.6Lから2L。上級グレードのインテグラーレHFには2L、169psターボエンジンが搭載された。フルタイム式4WDの組み合わせも可能。ステーションワゴンは1994(H6)年に追加されたもの。日産の初代プリメーラとそっくりさん、でもある。(1991.5)