北海道亀田郡七飯町のドライバー豆知識

北海道亀田郡七飯町のドライバー豆知識

このページでは、北海道亀田郡七飯町のドライバー様に役立ちそうな情報を提供しております。データの扱いについて、ページ下部の注意書きをご確認ください。

北海道亀田郡七飯町の免許保有者人口

北海道亀田郡七飯町

人口

24,992

男性:46% 女性:54%

免許保有者数

15,682

男性:-% 女性:-%

※免許保有者数は普通自動車免許保有者を対象に算出

免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 1,746 12,102 1,776 58 15,682

男性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

女性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

年齢別人口

本町(ほんちょう)は北海道亀田郡七飯町を構成する地域のひとつであり、地域内の大部分を占めているのは住宅地となっています。また、町内の南西部に位置している本町は、同じ亀田郡七飯町の字飯田町や鳴川などの地域と隣接しています。地域内には七飯町役場や七飯町歴史館といった施設が存在します。交通面においては、JR北海道・函館本線路が乗り入れる七飯駅設置されており、国道5号線や県道676号線などの道路が地域内を通っています。

北海道亀田郡七飯町内の南西部にある桜町(さくらちょう)は、地域内の大半が住宅地になっています。この地域と隣接するのは、字桜町や本町をはじめとする地域です。地域内には南渡島消防事務組合七飯消防署といった施設が存在しているほか、国道5号線といった道路が敷設されています。

鳴川町(なるかわちょう)は北海道亀田郡七飯町の中央部に位置する地域のひとつです。また、地域内の大半は森林となっており、住宅も見られます。そして、この地域は桜町や大中山を含む複数の地域と隣接しています。地域内には国道5号線(函館新道)などの道路が整備されています。

北海道亀田郡七飯町の一部である緑町(みどりちょう)は、同町内の南西部に位置しています。この地域には、住宅が多くの住宅が立ち並んでいます。そして、この緑町は字中島や字緑町をはじめとする地域と隣接しています。地域内にある施設としては緑町簡易郵便局やみどり保育園などが挙げられます。

飯田町(いいだちょう)は北海道亀田郡七飯町の南西部に位置する地域です。地域内には住宅が点在しており、この地域は同じ亀田郡七飯町の本町や緑町などと隣接しています。この地域には飯田町会館などの施設が設けられており、地域内を通る道路については道道676号線などが整備されています。

中島(なかじま)は北海道亀田郡七飯町にある地域のひとつです。この地域は住宅や工場が地域内に点在していることが特色となっています。この地域は同町内の南部に位置しており、隣接している地域としては大中山や緑町などが挙げられます。また、地域内には、道道969号線などの道路が通っています。

大川(おおかわ)は北海道亀田郡七飯町に所属する地域のひとつで、町内の南部に位置しています。この地域の特色としては、住宅が地域内に多く見られることが挙げられ、大中山や函館市桔梗町を含む複数の地域と隣接しています。地域内を通る道路に関しては、国道5号線(大沼国道)や県道969号線などを利用することが可能です。

北海道亀田郡七飯町に所属する大中山(おおなかやま)という地域は、同町内の南部に位置しています。多くの住宅が立ち並んでいる地域になっており、大川や字大中山を含む複数の地域と隣接しています。地域内には大中山コモンやあかまつ公園をはじめとする施設があり、この地域を通る道路としては国道5号線(大沼国道)などが挙げられます。

北海道亀田郡七飯町に属する中野(なかの)は、町内の南部に存在しています。この地域は住宅も見ることができます。そして、隣接する地域としては、同町内の中島や大川をはじめとする地域になります。また、地域内を通る道路に関しては、道道969号線などを利用することが可能です。

北海道亀田郡七飯町の一部である豊田(とよだ)は、町内の南部に位置しています。この地域には、住宅も存在しています。そして、この豊田は中野や北斗市東前をはじめとする複数の地域と隣接しています。地域内を通る道路については、道道969号線などを利用することが可能です。

北海道亀田郡七飯町鶴野内の南西部に位置する鶴野(つるの)は、この地域には住宅が散見されます。隣接する地域としては、緑町や北斗市開発などが挙げられます。この地域には鶴野地区センターなどの施設が設けられており、地域内を通る道路については道道969号線が整備されています。

藤城(ふじしろ)は北海道亀田郡七飯町を構成する地域のひとつで、同市内の西部に位置しています。この地域は森林が大半を占めており、住宅が点在しています。そして、隣接する地域としては峠下や上藤城などの名前が挙げられます。この地域には藤城保育園や藤城小学校が設けられており、地域内を通る道路については国道5号線などが整備されています。

北海道亀田郡七飯町に所属する上藤城(かみふじしろ)は同町内の西部に位置しています。この地域には住宅や森林が多く見られます。そして、隣接する地域としては藤城や桜町などが挙げられます。地域内には国道5号線(大沼国道)が通っており、城岱牧場などの観光スポットがあります。そのほか、この地域には上藤城会館も存在しています。

北海道亀田郡七飯町に所属する峠下(とうげした)は同町内の西部に位置しており、大半が森林となっている地域であり、住宅が点在しています。隣接する地域としては藤城や大沼町などが挙げられます。地域内には北海道昆布館などがあるほか、峠下簡易郵便局も存在しています。また、交通面においては、国道5号線(大沼国道)や道道96号線といった道路が地域内を通っています。

仁山(にやま)は北海道亀田郡七飯町内の西部に存在しています。住宅も見られる地域内は、森林が多く見られます。この仁山は峠下や西大沼をはじめとする地域と隣接しています。交通面においては、JR北海道・函館本線の仁山駅が設けられているほか、国道5号線や道道96号線などの道路を利用することが可能です。

大沼町(おおぬまちょう)は北海道亀田郡七飯町の北部に位置する地域であり、飛び地となっています。地域内の大部分を森林が占めており、小沼や大沼に面しています。隣接している地域としては、上軍川や西大沼などを挙げることができます。地域内にはJR北海道・函館本線が乗り入れる大沼公園駅や大沼駅が設けられており、道路に関しては、道道43号線や道道338号線などを利用することができます。また、観光スポットである大沼公園散策路がエリア内にあります。

軍川(いくさがわ)は北海道亀田郡七飯町に所属する地域のひとつで、町内の中央部に位置しています。この地域は大沼に面しており住宅が散見されるほか貧乏山などの山岳があります。そして、この軍川は上軍川や東大沼を含む複数の地域と隣接しています。道道43号線や道道338号線などの道路が通る地域内には、JR北海道の池田園駅が設置されており、函館本線を利用することができます。

北海道亀田郡七飯町に所属する上軍川(かみいくさがわ)という地域は、同町内の中央部に位置しています。この地域の特色としては楢山が存在していることが挙げられるほか、住宅も地域内に点在しています。そして、この上軍川に隣接するのは軍川や大沼町といった地域です。この地域には軍川小学校や大沼中学校などの教育施設が存在しており、地域内を通る道路に関しては、道道43号線などを利用することが可能です。

西大沼(にしおおぬま)は北海道亀田郡七飯町に所属する地域です。小沼に面したこの地域には住宅が散見されるほか、日暮山などの山岳があります。この地域は亀田郡七飯町内の北西部に位置しており、隣接している地域は仁山や大沼町をはじめとする地域です。地域内を通る道路については、国道5号線や道道43号線などを利用することが可能です。

北海道亀田郡七飯町に所属する東大沼(ひがしおおぬま)は、町内の北東部に存在しています。大沼に面しており、横津岳が存在する森林が多く見られる地域です。また、この地域は軍川や桜町といった地域と隣接しています。交通面においては、JR北海道・函館本線の流山温泉駅や銚子口駅が設けられているほか、道道43号線や道道338号線などの道路を利用することが可能です。

<掲載データについて>
各種掲載情報は、当社独自の方法で集計・算出を行ったものです。当該情報の正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性及び第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。掲載情報が最新ではない場合がございます。最新かつ正確な情報は、国や各自治体・店舗様のホームページ等でご確認下さい。