北海道余市郡余市町のドライバー豆知識

北海道余市郡余市町のドライバー豆知識

このページでは、北海道余市郡余市町のドライバー様に役立ちそうな情報を提供しております。データの扱いについて、ページ下部の注意書きをご確認ください。

北海道余市郡余市町の免許保有者人口

北海道余市郡余市町

人口

19,607

男性:46% 女性:54%

免許保有者数

12,292

男性:-% 女性:-%

※免許保有者数は普通自動車免許保有者を対象に算出

免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 1,366 9,492 1,392 42 12,292

男性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

女性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

年齢別人口

北海道余市郡余市町内の中央部にある朝日町(あさひちょう)は、地域内に森林地帯が広がっています。この地域と隣接するのは、浜中町や入舟町をはじめとする地域です。地域内には余市町立東中学校や余市町役場あるいは北海道札幌方面余市警察署といった施設があり、この地域を通る道路としては雷電国道などが挙げられます。

北海道余市郡余市町内の中央部にある入舟町(いりふねちょう)は、日本海に面している地域です。また、隣接する地域としては浜中町や山田町などを挙げることができます。地域内には余市町図書館や余市運動公園をはじめとする施設があり、この地域には雷電国道などの道路が通っています。

浜中町(はまなかちょう)は北海道余市郡余市町を構成する地域のひとつです。町内の中央部に位置しており、この地域は日本海に面しています。そして、隣接する地域としては朝日町や沢町などを挙げることができます。この地域には海浜公園などの施設が存在しており、地域内を通る道路に関しては、雷電国道を利用することが可能です。

北海道余市郡余市町に所属する黒川町(くろかわちょう)という地域は、同町内の中央部に位置しています。この地域は住宅地や田畑が広がるエリアとなっており、登町や大川町を含む複数の地域と隣接しています。地域内には黒川小学校や余市宇宙記念館スペース童夢をはじめとする施設があり、この地域を通る道路としては羊蹄国道などが挙げられます。

北海道余市郡余市町に所属する登町(のぼりちょう)という地域は、同町内の東部に位置しています。地域内には森林地帯が広がっており、栄町や黒川町を含む複数の地域と隣接しています。この地域には余市町立登小学校や八幡宮神社などが存在しており、地域内を通る道路については道道753号線が整備されています。

栄町(さかえまち)は北海道余市郡余市町を構成する地域のひとつであり、町内の東部に位置しています。地域内には森林地帯が広がっており、同じ余市郡余市町の登町や大川町などの地域と隣接しています。この地域には永福寺や栄町神社が存在しており、地域内を通る道路に関しては、道道1092号線や羊蹄国道などを利用することが可能です。

北海道余市郡余市町の一部である美園町(みそのちょう)は、地域内に住宅が点在しています。また、同町内の中央部に位置する美園町は、沢町や山田町をはじめとする地域と隣接しています。この地域には中央保育所などの施設が設けられています。なお、2015年度に行われた国政調査によると、地域内の人口総数は約850人となっています。

北海道余市郡余市町に所属する港町(みなとまち)という地域は、同町内の北西部に位置しています。この地域は日本海に面しており、この港町に隣接するのは富沢町や梅川町といった地域です。地域内を通る道路に関しては、道道378号線などを利用することが可能です。なお、2015年に実施された国勢調査によると、この地域の人口総数は約610人となっています。

北海道余市郡余市町内の中央部に存在する沢町(さわまち)は、地域内をヌッチ川が流れています。この地域は同じ余市郡余市町の美園町や梅川町などと隣接しています。この地域には夢の森幼稚園や北海道余市紅志高等学校といった教育施設が設けられており、地域内を通る道路については道道228号線などが整備されています。

北海道余市郡余市町にある山田町(やまだちょう)は、同町内の中央部に位置しています。地域内には余市川が流れており、美園町や豊丘町といった地域と隣接しています。交通面に関しては、道道755号線などの道路を利用することができます。なお、2015年度に行われた国政調査によると、地域内の人口総数は約1100人となっています。

梅川町(うめかわちょう)は北海道余市郡余市町にある地域で、町内の西部に位置する地域となっています。地域内には森林地帯が広がっており、富沢町や沢町などの地域と隣接しています。地域内には余市町立西中学校をはじめとする施設があり、この地域を通る道路としては雷電国道などが挙げられます。

北海道余市郡余市町内の南西部にある豊丘町(とよおかちょう)は、森林地帯が広がる地域となっています。また、隣接する地域としては梅川町や美園町などを挙げることができます。この地域には下山道神社などが存在しており、地域内を通る道路に関しては、道道228号線を利用することが可能です。

北海道余市郡余市町内の北西部にある白岩町(しろいわちょう)は、日本海に面している地域で森林地帯がエリア内に広がっています。交通面に関しては、雷電国道などの道路を利用することができます。なお、2015年実施の国勢調査によれば、このエリアの人口総数は約30人、世帯総数は約10世帯となっています。

潮見町(しおみちょう)は北海道余市郡余市町を構成する地域のひとつです。この地域は日本海に面しており、地域内に森林地帯が広がるエリアとなっています。また、この潮見町は町内の北西部に位置しています。なお、地域内を通る道路に関しては、雷電国道などを利用することが可能です。

豊浜町(とよはまちょう)は北海道余市郡余市町内の北西部に位置しています。この地域は日本海に面しており、森林地帯がエリア内に広がっています。交通面に関しては、雷電国道などの道路を利用することができます。なお、総務省統計局が実施している国勢調査によると、この地域の人口総数は、2015年に約70人を記録しています。

北海道余市郡余市町に所属する大川町(おおかわちょう)は、町内の中央部に位置しています。この地域は日本海に面しており、隣接する地域としては黒川町や栄町などが挙げられます。この地域には余市町立大川小学校や旭中学校といった教育施設が設けられており、地域内を通る道路については羊蹄国道などが整備されています。

富沢町(とみさわちょう)は北海道余市郡余市町にある地域で、町内の中央部に位置する地域となっています。この地域は住宅地が広がるエリアとなっており、港町や梅川町などの地域と隣接しています。この地域には円山公園や余市神社などが存在しており、地域内を通る道路に関しては、雷電国道を利用することが可能です。

隣接する町域

<掲載データについて>
各種掲載情報は、当社独自の方法で集計・算出を行ったものです。当該情報の正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性及び第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。掲載情報が最新ではない場合がございます。最新かつ正確な情報は、国や各自治体・店舗様のホームページ等でご確認下さい。