北海道日高郡新ひだか町のドライバー豆知識

北海道日高郡新ひだか町のドライバー豆知識

このページでは、北海道日高郡新ひだか町のドライバー様に役立ちそうな情報を提供しております。データの扱いについて、ページ下部の注意書きをご確認ください。

北海道日高郡新ひだか町の免許保有者人口

北海道日高郡新ひだか町

人口

562

男性:50% 女性:50%

免許保有者数

350

男性:-% 女性:-%

※免許保有者数は普通自動車免許保有者を対象に算出

免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 39 271 39 1 350

男性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

女性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

年齢別人口

静内青柳町(しずないしずないあおやぎちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域内の南西部に位置しています。この地域は静内緑町や静内古川町を含む複数の地域と隣接しています。また、地域内の大部分を占めているのは住宅地となっています。さらに、静内青柳簡易郵便局などの施設が地域内にあり、西法寺なども存在します。

北海道日高郡新ひだか町の一部である静内旭町(しずないしずないあさひちょう)という地域は、同地区内の南西部に位置しています。この地域は静内こうせい町や静内神森をはじめとする地域と隣接しています。また、地域内には住宅が点在しています。交通面に関しては、道道71号線などの道路を利用することができます。

北海道日高郡新ひだか町に所属する静内入船町(しずないいりふねちょう)は、地区内の南西部に位置しています。この地域は字静内真歌と隣接しています。また、この地域には住宅などが点在しており、静内川などの河川が流れています。このエリアは太平洋に面しているほか、静内漁港などが存在しています。

北海道日高郡新ひだか町にある静内浦和(しずないうらわ)は、同地区内の南西部に位置しています。この静内浦和は東静内や静内真歌をはじめとする地域と隣接しています。地域内の大部分を森林が占めており、太平洋に面しています。また、地域内を通る道路については、国道235号線(浦河国道)などを利用することが可能です。

静内海岸町(しずないかいがんちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、町内の南西部に位置しています。隣接している地域としては、静内本町や静内古川町などを挙げることができます。また、地域内には住宅が点在しており、このエリアは太平洋に面しています。

静内柏台(しずないかしわだい)は北海道日高郡新ひだか町内の南西部に位置しています。また、この地域は同町内の静内花園や静内駒場、静内山手町といった複数の区域と隣接しています。そして、地域内には住宅が多く見られるほか、森林も存在しています。そのほか、この地域は二級河川に区分される真沼津河に面するエリアとなっています。

静内神森(しずないかみもり)は北海道日高郡新ひだか町内の南西部に位置しています。この地域は同区域内の静内目名や静内中野町などの地域と隣接しています。また、この地域には田畑などが点在しており、静内川などの河川が流れています。そのほか、エリア内には静内第三中学校などが存在しています。

北海道日高郡新ひだか町にある字静内川合(しずないかわあい)は、同区域内の南西部に位置しています。この静内川合は静内浦和や東静内をはじめとする地域と隣接しています。また、この地域には住宅が散見されるほか、北横山などの山岳があります。交通面に関しては、道道637号線などの道路を利用することができます。

静内木場町(しずないきばちょう)は北海道日高郡新ひだか町内の南西部に位置しています。この地域は同町内の静内本町や静内山手町などと隣接しています。また、区域内には住宅が点在しています。この地域には静内総合自動車学校などの施設が存在しており、地域内を通る主要な道路としては国道235号線が挙げられます。

北海道日高郡新ひだか町にある静内こうせい町(しずないこうせいちょう)は、区域内の南西部に存在します。この静内こうせい町は同町内の静内ときわ町や静内緑町といった地域と隣接しています。また、この地域には住宅が点在しています。地域内には高静小学校などの施設のほか、こうせい公園などがあります。

静内駒場(しずないこまば)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。この地域は日高郡新ひだか町内の南西部に位置しており、静内末広町や静内柏台などの地域と隣接しています。また、地域内には住宅が散見されるほか、太平洋に面していることが特色となっています。そして、地域内には国道235号線(浦河国道)などの道路が整備されています。

静内清水丘(しずないしみずおか)は北海道の日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。また、同町内の南西部に位置しているこの地域は、静内花園や静内中野町といった複数の区域と隣接しています。そのほか、この地域は森林が地域内に点在していることが特色となっています。

静内末広町(しずないすえひろちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつです。この地域は同町内の南西部に位置しており、静内木場町や静内山手町を含む複数の地域と隣接しています。また、地域内の大半を住宅地が占めています。そして、地域内には国道235号線(浦河国道)などの道路が整備されています。

静内高砂町(しずないたかさごちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域です。この地域は日高郡新ひだか町内の南西部に位置しており、隣接している地域は静内ときわ町や静内山手町をはじめとする地域です。また、この地域には住宅地が広がっているほか、田畑も存在します。

北海道日高郡新ひだか町の中にある静内高見(しずないたかみ)には、カムイエクウチカウシ山やシカシナイ山をはじめとする山々が存在します。また、町内の北部に位置するこの地域は、三石美河や三石富澤といった地域と隣接しています。交通面では、道道111号線が整備されています。

静内田原(しずないたはら)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域の南西部に位置しています。この地域は字目名や字御園を含む複数の地域と隣接しています。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、静内川が流れています。そして、地域内には桜丘小学校などの施設のほか、二十間道路の桜並木などのスポットが存在します。

静内東別(しずないとうべつ)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、町内の南西部に位置しています。この地域は三石西端や静内川合を含む複数の地域と隣接しています。この地域の特色としては、田畑や森林が地域内の大部分を占めていることが挙げられます。そして、この地域にはJR北海道日高本線の日高東別駅が設けられています。

静内ときわ町(しずないときわちょう)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。この地域は同町内の南西部に位置しており、隣接している地域としては静内御幸町や静内こうせい町などが挙げられます。また、エリア内の大部分を占めているのは住宅地となっています。そのほか、地域内には北海道靜内高等学校などの施設があります。

静内豊畑(しずないとよはた)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。この地域は同地区内の南西部に位置しており、隣接している地域としては字真歌や字御園などが挙げられます。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、ペラリ山などの山があります。そのほか、地域内には静内川が流れています。

静内中野町(しずないなかのちょう)は北海道の日高郡新ひだか町にある地域です。この地域は日高郡新ひだか町内の南西部に位置する地域となっており、同地区の静内山手町や静内こうせい町などの地域と隣接しています。また、この地域には住宅が広がっており、田畑も存在しています。

北海道日高郡新ひだか町に属する静内西川(しずないにしかわ)は、区域の南西部に存在します。この地域は同じ日高郡新ひだか町の静内豊畑や静内浦和といった地域と隣接しています。また、この地域には田畑が散見されるほか、ペラリ山などの山岳があります。そして、地域内を通る道路については、道道1025号線などを利用することが可能です。

静内農屋(しずないのや)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域の中央部に位置しています。隣接している地域としては、静内豊畑や静内御園などを挙げることができます。また、この地域には田畑が点在しているほか、笹山などの山があります。そして、この地域には静内川が流れており、道道111号線などの道路も通っています。

静内花園(しずないはなぞの)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、町内の南西部に位置しています。この地域は静内柏台や静内清水丘を含む複数の地域と隣接しています。地域内には森林が広がっています。そして、この地域には花園公園などのスポットが存在します。

静内春立(しずないはるたち)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。同町内の南西部に位置しているこの地域は、同じ日高郡新ひだか町の東静内や三石西端などの地域と隣接しています。また、地域内の大部分を森林が占めており、太平洋に近いところに位置しています。交通面においては、地域内にJR北海道日高本線の春立駅が設置されています。

静内古川町(しずないふるかわちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつです。区域内の南西部に位置しており、静内海岸町や静内本町を含む複数の地域と隣接しています。また、この地域には住宅地が広がっています。さらに、静内体育館や古川公園なども地域内に存在しています。交通面に関しては、国道235号線などの道路を利用することができます。

静内本町(しずないほんちょう)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域です。この地域は日高郡新ひだか町内の南西部に位置しており、隣接している地域は静内海岸町や静内古川町をはじめとする地域です。地域内の大部分を占めているのは住宅地となっています。また、交通面においては、エリア内にJR北海道日高本線の静内駅が設置されています。

静内真歌(しずないまうた)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域内の南西部に位置しています。この地域は静内入船町や静内青柳町を含む複数の地域と隣接しています。また、この地域には森林が広がっていることに加えて、静内川が流れています。そのほか、この地域にあるスポットとしては、シャクシャイン記念館やアイヌ民俗資料館などが挙げられます。

静内御園(しずないみその)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域の南西部に位置しています。この地域は静内農屋や静内田原を含む複数の地域と隣接しています。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、笹山などの山があります。そのほか、地域内には二十間道路の桜並木などのスポットがあります。

静内緑町(しずないみどりちょう)は北海道日高郡新ひだか町内の南西部に存在しています。この静内緑町は静内青柳町や静内こうせい町をはじめとする地域と隣接しています。また、地域内の大半を住宅地が占めています。さらに、エリア内には静内小学校などの施設のほか、禅祥寺やみどり公園などもあります。

北海道日高郡新ひだか町の一部である静内御幸町(しずないみゆきちょう)は、同区域内の南西部に位置しています。この静内御幸町は静内吉野町や静内本町をはじめとする地域と隣接しています。また、この地域には住宅が広がっています。そして、この地域には戸長役場跡や靜内神社といったスポットが存在します。

静内目名(しずないめな)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつです。地区の南西部に位置しており、静内田原や静内神森を含む複数の地域と隣接しています。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、静内川が流れています。交通面に関しては、道道71号線などの道路を利用することができます。

静内山手町(しずないやまてちょう)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。この地域は同町内の南西部に位置しており、静内高砂町や静内末広町などの地域と隣接しています。また、この地域には住宅地が広がっています。そのほか、この地域にあるスポットとしては、新ひだか町博物館や山手公園などが挙げられます。

北海道日高郡新ひだか町に所属する静内吉野町(しずないしずないよしのちょう)は、同地区内の南西部に位置しています。隣接する地域としては静内御幸町や静内本町などが挙げられます。また、地域内の大半を住宅地が占めています。地域内には隆法寺などが存在しており、この地域を通る道路としては国道235号線(浦河国道)などの道路が敷設されています。

東静内(ひがししずない)は北海道日高郡新ひだか町内の南西部に位置しています。この地域は同町内の静内浦和や静内春立などと隣接しています。また、地域内の大部分を森林が占めており、太平洋に近いところに位置しています。この地域には、東静内漁港などが存在するほか、JR北海道日高本線が乗り入れる東静内駅が設置されています。

三石旭町(みついしあさひちょう)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。この地域は同区域内の南部に位置しており、隣接している地域としては三石東蓬莱や三石本町などが挙げられます。また、この地域には三石中学校などの施設が存在しているほか、JR北海道日高本線の日高三石駅が設置されています。

三石稲見(みついしいなみ)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域です。この地域は日高郡新ひだか区域内の南部に位置しており、隣接している地域は三石清瀬や三石川上をはじめとする地域です。この地域には田畑が広がっていることに加えて、円山などの山があります。また、この地域には鳧舞川が流れています。

三石歌笛(みついしうたふえ)は北海道日高郡新ひだか町内の南部に存在しています。この三石歌笛は三石本桐や三石美野和をはじめとする地域と隣接しています。また、この地域には田畑が散見されるほか、円山などの山岳があります。そのほか、この地域にあるスポットとしては、歌笛神社などが挙げられます。

三石川上(みついしかわかみ)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。また、この地域は同町内の南部に位置しており、隣接している地域としては三石福畑や三石清瀬などが挙げられます。そして、この地域は森林がその大部分を占めており、エリア内には鳧舞川が流れています。

三石清瀬(みついしきよせ)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域内の南部に位置しています。この地域は三石稲見や三石川上を含む複数の地域と隣接しています。また、森林が地域内の大半を占めており、鳧舞川が流れています。交通面に関しては、道道746号線などの道路を利用することができます。

三石鳧舞(みついしけりまい)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。この地域は日高郡新ひだか町内の南部に位置しており、三石美野和や三石本桐などの地域と隣接しています。また、地域内には森林が散見されるほか、太平洋に面していることが特色となっています。そして、この地域にあるスポットとしては三石海浜公園などが挙げられます。

三石越海町(みついしこしうみちょう)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。同区域内の南部に位置しているこの地域は、同じ日高郡新ひだか町の三石西端や三石港町などの地域と隣接しています。また、地域内の大部分を森林が占めており、太平洋に面しています。そして、地域内には三石(越海)漁港などが存在しています。

三石富澤(みついしとみさわ)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域内の南部に位置しています。隣接している地域としては、三石福畑や三石豊岡などを挙げることができます。この地域には田畑が散見されるほか、南横山などの山岳があります。そして、地域内には道道534号線や道道1025号線などの道路が整備されています。

三石豊岡(みついしとよおか)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域です。この地域は日高郡新ひだか町内の南部に位置しており、隣接している地域は三石西蓬莱や三石西端をはじめとする地域です。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、社万部山などの山があります。そして、地域内を通る道路については、道道534号線や道道1025号線などを利用することが可能です。

北海道日高郡新ひだか町の一部である三石西端(みついしにしはた)は、同町内の南部に位置しています。この三石西端は静内東別や三石富澤をはじめとする地域と隣接しています。また、地域内の大半を森林が占めています。そして、地域内には道道796号線や道道1025号線などの道路が整備されています。

三石西蓬莱(みついしにしほうらい)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。日高郡新ひだか町内の南部に位置しているこの地域は、三石本町や三石旭町などの地域と隣接しています。この地域には田畑が広がっていることに加えて、社万部山などの山があります。そして、地域内には道道534号線などの道路が整備されています。

三石東蓬莱(みついしひがしほうらい)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつです。そして、日高郡新ひだか町内の南部に位置しているこの地域は、三石旭町や三石鳧舞などの地域と隣接しています。この地域には田畑が広がっていることに加えて、蓬莱山などの山があります。地域内にある施設としては蓬莱山公園などが挙げられます。

三石福畑(みついしふくはた)は北海道日高郡新ひだか町にある地域のひとつです。この地域は同区域内の南部に位置しており、隣接している地域としては三石富澤や三石本桐などが挙げられます。この地域には田畑が広がっていることに加えて、シカルベ山などの山があります。また、地域内を通る道路に関しては、道道1025号線などを利用することが可能です。

三石蓬栄(みついしほうえい)は北海道日高郡新ひだか町内の南部に位置しています。この地域は同区域内の三石東蓬莱や三石豊岡などと隣接しています。地域内に田畑が多く存在しているとともに、蓬莱山などの山々を有している地域となっています。また、交通面においては、地域内にJR北海道日高本線の蓬栄駅が設置されています。

三石本桐(みついしほんきり)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつで、区域内の南東部に位置しています。この地域と隣接しているのは、三石美野和や三石蓬栄などの地域名を挙げることができます。また、この地域には田畑が広がっていることに加えて、軍艦山などの山があります。交通面においては、地域内にJR北海道日高本線の本桐駅が設置されています。

三石本町(みついしほんちょう)は北海道日高郡新ひだか町を構成する地域のひとつで、同区域内の南部に位置しています。隣接する地域としては三石旭町や三石港町などの名前が挙げられます。また、地域内の大部分を占めているのは森林となっています。そのほか、地域内には三石漁港や三石小学校などが存在しています。

三石港町(みついしみなとちょう)は北海道日高郡新ひだか町にある地域です。この地域は日高郡新ひだか町内の南部に位置する地域で、同区域の三石越海町や三石本町などの地域と隣接しています。この地域は森林が地域内の大半を占めており、太平洋に面しています。そして、地域内には国道235号線(浦河国道)などの道路が整備されています。

三石美野和(みついしみのわ)は北海道日高郡新ひだか町に所属する地域のひとつです。この地域は同区域内の南部に位置しており、三石鳧舞や三石本桐を含む複数の地域と隣接しています。また、地域内の大半を森林が占めています。交通面に関しては、道道1025号線などの道路を利用することができます。

<掲載データについて>
各種掲載情報は、当社独自の方法で集計・算出を行ったものです。当該情報の正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性及び第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。掲載情報が最新ではない場合がございます。最新かつ正確な情報は、国や各自治体・店舗様のホームページ等でご確認下さい。