トーラスワゴン(フォード)の車カタログ(新車・新車情報)

フォード トーラスワゴン

1996年2月~1999年12月生産モデル

最新モデルのクチコミの総合評価

3.2

  • デザイン:3.4
  • 走行性:3.4
  • 居住性:3.2
  • 運転しやすさ:2.8
  • 積載性:3.4
  • 維持費:2.0

クチコミ件数 5件 | ステーションワゴンランキング96

新車時価格269.5〜369.5万円

中古車平均価格-万円

日本市場を意識したファミリーカー

大ヒットとなった初代トーラスのモデルチェンジにあたってフォードは攻めの姿勢を貫いた。この2代目モデルは非常にダイナミックで有機的なラインをもつスタイリングとなり、1996(H8)年に発表された。5mクラスのボディサイズながら、そのスタイル故か、見た目には小さく感じる。しかし、逆に室内はボディサイズを実感できる広さがあり、初代よりも居住性やラゲージスペースの積載能力が向上していることがわかる。日本市場へは1997(H9)年に登場したが、日本向け専用部品の採用やデザイン変更を行っているのがポイント。例えばフロントマスクはオリジナルが丸目4灯で日本市場では不利とみるや、楕円ライトの2灯式に改める、といった具合である。ただし商業的には失敗に終わり、1999(H11)年以降日本市場では販売されていない。(1996.2)

基本スペック

全長
5.03m~5.09m

全高
1.45m~1.51m

全幅
1.86m

最高出力 200ps
燃費(10.15モード) 7.8~8.3km/L
駆動方式 FF
排気量 2967cc
乗車定員 5~7名

グレードごとに違いのある項目

◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション

 
新車時価格 乗車定員 シート列数 クルーズコントロール
279.5万円(税抜) 5名 2 -
311.5万円(税抜) 7名 3 -
369.5万円(税抜) 7名 3

クチコミ評価

総合評価

3.2

クチコミ件数5

デザイン

3.4

走行性

3.4

居住性

3.2

運転のしやすさ

2.8

積載性

3.4

維持費

2.0

トーラスワゴンの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

安いです。

総合評価

3

新しい形のトーラスはそれなりの雰囲気は出てますが、古いほうは小さく感じます。

投稿日:2013/03/27

投稿者:リュウさん

運ぶ

総合評価

3

ロングボードが中積み出来、荷物がたくさん詰めるのでサーフィン野郎にはもってこいです オールマイティ

投稿日:2013/02/18

投稿者:運送業さん

フォードの良さが凝縮された一台

総合評価

4

その独特のボディ故に気になる点もありましたが、それでも、この車のオーナーになることが、当時は一種のステータスと呼べるほどに、日本でこれだけの売り上げと人気を誇ったアメ車は…

投稿日:2013/02/13

投稿者:とりるさん

モデル一覧

1996年2月~1999年12月生産モデル

日本市場を意識したファミリーカー

中古平均価格-万円

1988年2月~1996年1月生産モデル

様々な生活スタイルに応えるファミリーカー

中古平均価格53万円

よく比較される車種

フォード

エクスプローラー

425〜700万円

総合評価

4.1

メルセデス・ベンツ

Eクラスワゴン

630〜1212万円

総合評価

4.2

メルセデス・ベンツ

Sクラス

920〜2918.7万円

総合評価

4.2

BMW

3シリーズ

388.5〜879万円

総合評価

4.2

フォルクスワーゲン

ゴルフ

240.5〜599.9万円

総合評価

4.1

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。