765LT(マクラーレン)の車カタログ(新車・新車情報)

マクラーレン 765LT

2020年4月~生産中

伝統のロングテール仕様

ダイナミックな性能、ドライバーとマシンとの一体感、そして軽量化を実現した、マクラーレン伝統の「ロングテール(LT)」モデル。LTシリーズで人気装備になるルーバー付きのカーボンファイバー製フロントフェンダーや、オールチタニウムのスポーツエグゾーストは追加コストなしで指定が可能。車内は、アルカンターラの専用インテリアトリム、カーボンファイバー製のレーシングシートなどが標準装備される。また、リアビューカメラやパーキングセンサーが装備されるなど、安全面にも気が使われている。エンジンは720S比で+45psの765ps、トルクは同+30N・mの800N・mを発生する4L V8ツインターボとなる。(2020.4)

基本スペック

全長
4.6m

ホイールベース
2.67m

全高
1.19m

全幅
1.93m

最高出力 765ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) -km/L
燃費(WLTCモード) -km/L
駆動方式 MR
排気量 3994cc
乗車定員 2名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 -

グレードごとに違いのある項目(◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション)

 
ステアリング

クチコミ評価

765LT

2020年4月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

モデル一覧

2020年4月~生産中

伝統のロングテール仕様

中古平均価格-万円

マクラーレンのクーペのカタログを探す

765LTを売却する

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。