北海道常呂郡置戸町のドライバー豆知識

北海道常呂郡置戸町のドライバー豆知識

このページでは、北海道常呂郡置戸町のドライバー様に役立ちそうな情報を提供しております。データの扱いについて、ページ下部の注意書きをご確認ください。

北海道常呂郡置戸町の免許保有者人口

北海道常呂郡置戸町

人口

1,573

男性:46% 女性:54%

免許保有者数

1,000

男性:-% 女性:-%

※免許保有者数は普通自動車免許保有者を対象に算出

免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 97 751 103 49 1,000

男性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

女性の免許種別保有人口

大型 中型 普通 その他 合計
免許保有者数 - - - - -

年齢別人口

北海道常呂郡置戸町にある北光(ほっこう)は、町内の東部に存在します。この北光は同町内の豊住や置戸といった地域と隣接しています。この地域には森林や田畑が多く見られます。また、この地域を通る主要な道路としては、国道242号線や道道50号線を挙げることができます。なお、2015年実施の国勢調査によれば、このエリアの人口総数は約70人、世帯総数は約30世帯となっています。

中里(なかさと)は北海道常呂郡置戸町に所属する地域のひとつで、町内の東部に位置しています。そして、この地域は安住や秋田を含む複数の地域と隣接しています。地域内には田畑が広がっています。また、地域内を通る道路については、道道211号線や道道247号線などが整備されています。

拓殖(たくしょく)は北海道常呂郡置戸町内の東部に存在しています。この拓殖は置戸や安住をはじめとする地域と隣接しています。この地域には田畑が広がっています。地域内には置戸中学校などの施設があります。また、この地域を通る道路としては、道道242号線などを挙げることができます。

境野(さかいの)は北海道常呂郡置戸町を構成する地域のひとつです。同町内の東部に位置しているこの地域は、同じ常呂郡置戸町の雄勝や豊住などの地域と隣接しています。この地域には田畑が多く見られるほか、住宅地も存在します。地域内には置戸町境野公民館があります。地域内を通る道路に関しては、道道50号線などを利用することが可能です。

川南(かわなみ)は北海道常呂郡置戸町を構成する地域のひとつです。この地域は常呂郡置戸町内の東部に位置しており、豊住や常盤などの地域と隣接しています。地域内には常呂川が流れているほか、田畑が広がっています。このエリアには川南会館や川南第3会館などの施設があります。

北海道常呂郡置戸町の一部である豊住(とよずみ)は、同町内の東部に位置しています。そして、この豊住は境野や北光をはじめとする地域と隣接しています。この地域には田畑が広がっており、住宅地も存在します。地域内には豊住会館というコミュニティーセンターがあります。また、地域内には道道50号線などの道路が整備されています。

北海道常呂郡置戸町に所属する雄勝(おかち)は、町内の北東部に存在しています。この地域は幸岡や秋田といった地域と隣接しています。この地域には森林や田畑が多く見られます。地域内には置戸町立秋田公民館雄勝一分館などの施設があります。地域内を通る道路については、国道242号線や道道261号線などを利用することが可能です。

幸岡(さちおか)は北海道常呂郡置戸町にある地域のひとつです。また、この地域は同町内の東部に位置しており、隣接している地域としては秋田や雄勝などが挙げられます。この地域には田畑が広がっています。地域内には幸岡公民館が設けられているほか、国道242号線が通っています。

秋田(あきた)は北海道常呂郡置戸町にある地域のひとつです。この地域は同町内の北西部に位置しており、隣接している地域としては北光や拓殖などが挙げられます。この地域には置戸山などの山が存在しているとともに、田畑が多く見られます。また、この地域を通る主要な道路としては、道道211号線を挙げることができます。

勝山(かつやま)は北海道常呂郡置戸町内の東部に存在しています。この勝山は安住や拓殖をはじめとする地域と隣接しています。この地域には田畑や森林が多く見られます。地域内には勝山郵便局や置戸町勝山公民館などの施設があるほか、勝山神社という神社があります。また、この地域を通る主要な道路としては、道道211号線を挙げることができます。

春日(かすが)は、北海道常呂郡置戸町を構成する地域のひとつです。この地域は主に森林が広がっており、農地や住宅がみられるエリアもあります。そして、常呂郡置戸町内の南部に位置し、勝山や常元などの地域と隣接しています。なお、この地域の交通については、道道211号などの道路が敷かれています。

北海道常呂郡置戸町の一部である常元(つねもと)という地域は、同町内の西部に位置しています。そして、この地域は安住や勝山をはじめとする地域と隣接しています。この地域には森林が広がっており、田畑も存在します。地域内には虹の滝、鹿ノ子ダムおけと湖、三本桂といったスポットがあります。

安住(あずみ)は北海道常呂郡置戸町を構成する地域のひとつで、同町内の東部に位置しています。そして、隣接する地域としては中里や常元などの名前が挙げられます。この地域には田畑や森林が多く見られます。地域内にはかつやまふれあい公園という公園があります。また、この地域を通る道路としては、道道211号線などを挙げることができます。

北海道常呂郡置戸町に属する常盤(ときわ)は、同町内の東部に存在しています。そして、隣接する地域としては川南や置戸をはじめとする地域です。この地域の特色としては、田畑が地域内に多く見られることが挙げられるほか、住宅も散見されます。なお、2015年実施の国勢調査によれば、このエリアの人口総数は約40人、世帯総数は約20世帯となっています。

隣接する町域

<掲載データについて>
各種掲載情報は、当社独自の方法で集計・算出を行ったものです。当該情報の正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性及び第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。掲載情報が最新ではない場合がございます。最新かつ正確な情報は、国や各自治体・店舗様のホームページ等でご確認下さい。