サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

ジープ グランドチェロキーの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

ジープ グランドチェロキーの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

17年(H29)3月、MC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC085.39.6km/L ※10・15モード 5.1~6.5km/L

価格 398万円~817万円
排気量 3604~6416cc

総合評価:4.2 クチコミ数:34

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

グランドチェロキー (11年03月~生産中モデル)の燃費 現行

ジープ グランドチェロキー(11年03月~)

JC085.39.6km/L

燃費性能と出力向上を両立させた新エンジンを搭載

SUV市場を築き上げてきたジープのフラッグシップモデルが、4世代目へとフルモデルチェンジ。プレミアムSUVにふさわしいオンロード性能を実現しつつ、伝統のオフロード走破性が継承された。エクステリアは、7本縦型スロットグリルや、円形ヘッドライト、台形ホイールアーチなど、ジープらしさを踏まえながら、空力特性にも配慮されたデザインが与えられている。エンジンはVVTが備わる新開発の3.6LのV6DOHC。最高出力286ps/最大トルク35.4kg-mを実現しながら、燃費性能も先代のV6エンジンより10%以上改善された。足回りも刷新され、オンロードの優れたハンドリングと快適性、オフロード性能を両立するシステムとなっている。(2011. 3)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 286~468
全長x全幅x全高(mm) 4825x1935x1750/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 3604~6416 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

グランドチェロキーの燃費・トップヘ

グランドチェロキー (05年07月~11年02月)の燃費 3代目

ジープ グランドチェロキー(05年07月~11年02月)

10・155.76.2km/L

高級SUVを浸透させたモデル

ジープブランドの上級モデルとして位置づけられているのがグランドチェロキー。2005(H17)年7月に登場したモデルは、ジープのイメージを継承したフロントデザインをもつ堂々たるサイズのボディに4.7Lと5.7Lの2種類のV8エンジンを搭載する。5.7LのHEMIエンジンはジープブランド車としては初めての搭載だ。それぞれ電子制御5速ATが組み合わされるほか、エンジンに応じて異なるフルタイム4WDシステムが採用される。ツートーンのインテリアパネルやドアトリムなど、快適で高級感のある空間が演出されている。(2005.7)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 231~426
全長x全幅x全高(mm) 4760x1875x1710/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 4700~6059 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

グランドチェロキーの燃費・トップヘ

グランドチェロキー (99年05月~05年06月)の燃費 2代目

ジープ グランドチェロキー(99年05月~05年06月)

10・155.36.5km/L

SUVの新基準となったジープのフラッグシップ

ジープのフラッグシップであるグランドチェロキーが2代目へと進化したのは1998年のこと。より空力を意識した滑らかなスタイリングとなり、ノーズやピラーのスラントを大きくすることでさらにダイナミックな躍動感を演出している。インテリアはエルゴノミクスデザインを採用し、心地よいフィット感と洗練された仕上がりになっている。また、ボディサイズはわずかに大きくなったが、パッケージングの見直しによって旧型の不満点であった居住性と収納力を改善している。先進技術の投入はあまたあるが、中でも特に注目したいのが、新開発のクォドラ・ドライブという4WDシステム。1輪でも地面に接していればどんな条件であっても走行できるというもの。この採用により、悪路走破性にかけてはレンジローバーとともに世界の頂点に立った。(1999.5)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 190~227
全長x全幅x全高(mm) 4615x1860x1710/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 3959~4700 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

グランドチェロキーの燃費・トップヘ

グランドチェロキー (93年01月~99年04月)の燃費 初代

ジープ グランドチェロキー(93年01月~99年04月)

10・155.16.4km/L

ジープ・ブランドのフラッグシップ

1987年にクライスラーがAMCからジープ・ブランドを買収した後、初めて生産されたモデルがグランドチェロキーだ。そもそもはチェロキーの後継車として開発されたが、結局は上級車という位置づけで併売された。シンプルでクラシカルなチェロキーに比べると、随分と洗練されており、その走行感覚もより乗用車に近いものとなっている。搭載されるエンジンはチェロキーに使われる4L直6OHVのほかにクラス最強の5.2LV8OHVをラインナップ。また、路面状況に応じて最適なトルク配分を行うオンディマンドクォドラトラックフルタイム4WDシステムと、あらゆる路面で常に快適な乗り心地が得られるクォドラコイル・サスペンションを装備し、オンロードの快適な乗り味に加えて、オフロードの走破性も非常に高い。(1993.1)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 190~220
全長x全幅x全高(mm) 4500x1800x1685/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 3959~5210 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

グランドチェロキー (93年01月~99年04月)のマイナーチェンジ一覧

グランドチェロキーの燃費・トップヘ