シルビアコンバーチブル(日産)の車カタログ(新車・新車情報)

日産 シルビアコンバーチブル

1988年7月~1990年12月生産モデル

最新モデルのクチコミの総合評価

3.8

  • デザイン:4.1
  • 走行性:3.7
  • 居住性:3.4
  • 運転しやすさ:3.5
  • 積載性:3.1
  • 維持費:3.2

クチコミ件数 45件 | オープンランキング99

新車時価格369万円

中古車平均価格164.9万円

ほぼ手作りで改造されたオープンカー

優れたボディデザインにスポーティな走りが楽しめる後輪駆動を採用したスペシャリティクーペのシルビア。S13型のシルビアにはオーテックジャパンがほぼ手作りで改造するコンバーチブルモデルが追加された。電動開閉式のソフトトップはドイツ製の耐候性に優れたもので、格納時にはボディ同色のカバーで覆いロールバーをもたない開放感いっぱいのフルオープンカーに変身。ベースはトップグレードのK’sでエンジンは1.8Lの直4ターボに4ATが組み合わされる。乗車定員は2+2の4名だが、幌の格納スペースの都合でリアの居住性は狭められた。ボディは補強されており、クーペ譲りのアツイ走りが楽しめる(1988.7)

基本スペック

全長
4.47m

全高
1.29m

全幅
1.69m

最高出力 175ps
燃費(10.15モード) -km/L
駆動方式 FR
排気量 1809cc
乗車定員 4名

クチコミ評価

総合評価

3.8

クチコミ件数45

デザイン

4.1

走行性

3.7

居住性

3.4

運転のしやすさ

3.5

積載性

3.1

維持費

3.2

シルビアコンバーチブルの評価平均
現行のオープンの評価平均

オープンエアーを知ったら病み付き

総合評価

4

今はこのサイズのカブリオレが少なくなったので、貴重な車でした。また乗れるなら、乗ってみたい。豪快なターボパワーと、カブリオレの組合せは贅沢な内容で、良い時代を代表する、ス…

投稿日:2017/09/14

投稿者:たにやんさん

季節の風が感じれるカー

総合評価

3

晴れの時は最高雨雷天候によって最悪

投稿日:2017/09/09

投稿者:pemiさん

スポーティ

総合評価

4

ドリフトとか チームで乗る分には最適です。峠とかせめたり,ドライブとか。 エコカーと比べるとちょっと時代に逆行しているかも。

投稿日:2013/03/31

投稿者:石元さん

試乗レポート

このモデルの中古車

モデル一覧

1988年7月~1990年12月生産モデル

ほぼ手作りで改造されたオープンカー

中古平均価格164.9万円

よく比較される車種

日産

シルビア

152.6〜284.7万円

総合評価

3.9

日産

シルビアヴァリエッタ

279.8〜289.5万円

総合評価

3.8

日産

スカイライン

262.5〜609.8万円

総合評価

4.0

日産

スカイラインGT-R

430.5〜1200万円

総合評価

4.2

日産

フェアレディZ

315〜682.5万円

総合評価

4.0

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。