セリカコンバーチブル(トヨタ)の車カタログ(新車・新車情報)

トヨタ セリカコンバーチブル

1994年9月~1999年8月生産モデル

最新モデルのクチコミの総合評価

3.7

  • デザイン:3.9
  • 走行性:3.8
  • 居住性:3.4
  • 運転しやすさ:3.7
  • 積載性:3.3
  • 維持費:3.6

クチコミ件数 47件 | オープンランキング81

新車時価格267.1〜323.9万円

中古車平均価格47.6万円

ボディサイズ拡大でリアの居住性が向上

丸眼ヘッドライトの7代目にもオープンカーが登場。これまでと同様、基本ボディをトヨタが生産し、電動ソフトトップはアメリカASC社が架装していた。このモデルの特徴は、居住性が大幅に向上したこと。ベース車が3ナンバーボディになったこともあるが、室内幅と室内高を拡大しただけなく、ソフトトップの構造を工夫し、後部座席の快適性を確保した。エンジンは2Lの直4スポーツツインカムのみだが、5MTと4ATでは10psの出力差があった。グレードは2タイプが設定され、上位グレードには8スピーカーオーディオやオートエアコン、本革巻きステアリングなどを装備する。(1994.9)

基本スペック

全長
4.51m

全高
1.33m

全幅
1.75m

最高出力 170~180ps
燃費(10.15モード) 10.2~11.6km/L
燃費(WLTCモード) -km/L
駆動方式 FF
排気量 1998cc
乗車定員 4名

グレードごとに違いのある項目

◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション

 
新車時価格 トランスミッション
323.9万円(税抜) 4AT
267.1万円(税抜) 5MT
276.4万円(税抜) 4AT

クチコミ評価

総合評価

3.7

クチコミ件数47

デザイン

3.9

走行性

3.8

居住性

3.4

運転のしやすさ

3.7

積載性

3.3

維持費

3.6

セリカコンバーチブルの評価平均
現行のオープンの評価平均

安定感のある高速ドライブが可能

総合評価

4

十分に高い居住性と、上質のシートを装備することで、素晴らしい乗り心地を実現しています。

投稿日:2013/03/30

投稿者:紀行天人さん

安定感がある

総合評価

4

高速走行時も安定しているので快適にドライブできます。外観が落ちついた雰囲気なので気に入っています。

投稿日:2013/03/29

投稿者:ハマさん

オープンの開放感が良いです

総合評価

4

オープンの開放感と軽いスポーツ走行を楽しめる、趣向性の強い車です。

投稿日:2013/03/28

投稿者:カズ77さん

このモデルの中古車

モデル一覧

1994年9月~1999年8月生産モデル

ボディサイズ拡大でリアの居住性が向上

中古平均価格47.6万円

1990年8月~1993年9月生産モデル

4人で楽しめるフルオープンカー

中古平均価格70万円

よく比較される車種

トヨタ

MR-S

207.9〜240万円

総合評価

3.9

トヨタ

ソアラ

630〜661.5万円

総合評価

3.9

日産

フェアレディZ

315〜682.5万円

総合評価

4.0

マツダ

ロードスター

220〜325.6万円

総合評価

4.1

トヨタ

セリカ

181.7〜240.9万円

総合評価

4.0

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。