508SW(プジョー)の車カタログ(新車・新車情報)

プジョー 508SW

2011年7月~生産中

最新モデルのクチコミの総合評価

4.3

  • デザイン:4.3
  • 走行性:4.3
  • 居住性:4.3
  • 運転しやすさ:4.5
  • 積載性:4.3
  • 維持費:4.3

クチコミ件数 3件 | ステーションワゴンランキング48

新車価格390〜464万円

中古車平均価格331.1万円

日本におけるプジョーのフラッグシップワゴン

407の後を継いだ日本におけるプジョーのフラッグシップワゴン。ボディは407より一回り拡大されたが、車両重量は軽減し、空力に優れるボディデザインとともに、燃費性能の向上に貢献している。ブランド創業200周年記念のコンセプトモデル「SR1」のイメージが与えられたエクステリアは、今後のプジョーデザインの方向性を示したもの。また、室内は余裕の居住および、ラゲージスペースが実現された。特に後席のニースペースは、407と比べて53mm広げられている。エンジンはダウンサイジングされた1.6Lの直4+ターボで、最高出力156ps/最大トルク24.5kg-mを発生。環境性能も優れており、欧州の厳しい排ガス基準、Euro5をクリアしている。(2011.7)

基本スペック

全長
4.82m~4.83m

全高
1.51m

全幅
1.86m

最高出力 156~180ps
燃費(JC08モード) 10.6~18.0km/L
駆動方式 FF
排気量 1598~1997cc
乗車定員 5名

グレードごとに違いのある項目

〇:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション

 
新車時価格 JC08モード燃費 エンジン区分 総排気量
464万円(税込) 18.0km/L ディーゼル 1997cc
397.8万円(税込) 13.6km/L ガソリン 1598cc
462.1万円(税込) 13.6km/L ガソリン 1598cc

クチコミ評価

総合評価

4.3

クチコミ件数3

デザイン

4.3

走行性

4.3

居住性

4.3

運転のしやすさ

4.5

積載性

4.3

維持費

4.3

508SWの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

貴婦人

総合評価

5

今までの「プジョー」と違い、ドイツ車の同クラスに匹敵するくらい、いろいろ配慮されている。 お買い得な車種。

楽しめる

総合評価

4

楽しさと喜びを実感しながら運転することが出来てかなり最高の時間が作れる

便利

総合評価

4

乗り心地の良さはやはり目を見張るものがあります。 ゆったりとした室内なので快適なドライブができる。

このモデルの中古車

モデル一覧

2011年7月~生産中

日本におけるプジョーのフラッグシップワゴン

中古平均価格331.1万円

よく比較される車種

メルセデス・ベンツ

Cクラスワゴン

419〜962万円

総合評価

4.2

BMW

3シリーズツーリング

424〜835万円

総合評価

4.2

アウディ

A4アバント

387〜708万円

総合評価

4.2

フォルクスワーゲン

パサートヴァリアント

335〜602万円

総合評価

4.1

フォルクスワーゲン

ゴルフ

240.5〜566万円

総合評価

4.1

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。