マキシマ(日産)の車カタログ(新車・新車情報)

日産 マキシマ

1988年10月~1993年12月生産モデル

最新モデルのクチコミの総合評価

3.6

クチコミ件数 50件 | セダンランキング210

  • デザイン:3.4
  • 走行性:3.6
  • 居住性:3.6
  • 運転しやすさ:3.6
  • 積載性:3.4
  • 維持費:3.5

新車時価格264.8〜340万円

中古車平均価格-万円

広い室内空間はまさに大陸仕様

ブルーバードの派生モデルとして誕生したFF4ドアセダン。当初は北米販売モデルだったが、1984(S59)年からは日本でも販売を開始。3代目となる新型はボディを大幅に拡大して全幅1760mmとなり、堂々たるサイズに変身するとともに、3LのV6SOHCエンジンを搭載し、3ナンバー専用モデルとなった。室内は国産セダンとしては類を見ない広さをもち、特にリアシートはセドリック/グロリアを凌ぐ居住空間を確保。まさに大陸的なキャラクターをもつモデルだった。駆動方式はFFのみで、ミッションは4AT。タイプIと上級モデルとなるタイプII の2グレード構成だ。(1988.10)

基本スペック

全長
4.77m~4.78m

ホイールベース
2.65m

全高
1.4m

全幅
1.76m

最高出力 160~195ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) -km/L
燃費(WLTCモード) -km/L
駆動方式 FF
排気量 2960cc
乗車定員 5名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 -

グレードごとに違いのある項目(◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション)

 
新車時価格
車両重量
クルーズコントロール
306万円(税抜) 265万円(税抜) 293万円(税抜) 328万円(税抜)
1410kg 1400kg 1410kg 1410kg
- -

クチコミ評価

総合評価

3.6

クチコミ件数 50

デザイン

3.4

走行性

3.6

居住性

3.6

運転のしやすさ

3.6

積載性

3.4

維持費

3.5

マキシマの評価平均
現行のセダンの評価平均

評価の高いレビュー

日産車初のABS搭載車

総合評価

5

後期型になるとローレルっぽくなるので、前期型の方がブルーバードっぽくて、私は好きですね。トルクもきっちりありますし、何しろ静かな車でした。中年以降に乗るなら、ベストチョイ…

投稿日: 2013/03/29

投稿者: ミランダさん

評価の低いレビュー

いかついセダン

総合評価

2

大人向けのデザイン、風格がある車です。

投稿日: 2013/01/28

投稿者: タックさん

モデル一覧

1988年10月~1993年12月生産モデル

広い室内空間はまさに大陸仕様

中古平均価格-万円

このモデルの関連記事

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。