サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

スズキ ジムニーシエラの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

スズキ ジムニーシエラの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

18年(H30)7月、FMC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0812.613.6km/L ※10・15モード 10.4~14km/L

価格 160万円~206万円
排気量 1298~1460cc

総合評価:3.6 クチコミ数:48

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ジムニーシエラ (18年07月~生産中モデル)の燃費 現行

スズキ ジムニーシエラ(18年07月~)

JC08-km/L

世界でも活躍するコンパクトな本格4WD

軽自動車のジムニーをベースに、小型車用エンジンを搭載し、海外市場においても小型で本格的な四輪駆動車として活動するモデル。新開発のラダーフレームに、FRレイアウト、副変速機付パートタイム4WD、3リンクリジッドアクスル式サスペンションを採用。ブレーキLSDトラクションコントロールを全車に標準装備し、高い走破性能も実現される。機能を追求した内外装デザインに取り回ししやすいボディサイズ。見切りの良さ、荷室空間の広さや使いやすさの向上も図られた。予防安全技術、スズキセーフティサポートも搭載され、「サポカーSワイド」に該当している。エンジンは最高出力102ps/最大トルク130N・mを発生する、新開発の1.5Lユニット。(2018.7)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 102
全長x全幅x全高(mm) 3550x1645x1730 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1460 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ジムニーシエラ (18年07月~)のマイナーチェンジ一覧

ジムニーシエラの燃費・トップヘ

ジムニーシエラ (02年01月~18年06月)の燃費 2代目

スズキ ジムニーシエラ(02年01月~18年06月)

JC0812.613.6km/L ※10・15モード 12.8~14km/L

ジムニー譲りの機動性をもつ普通車

軽自動車のSUV、ジムニーがリッタカーサイズに大きくなったのがジムニーシエラ。ラインナップは1グレードのみ、エンジンは1.3Lの直4で、トランスミッションは4ATと5MTを搭載。前後リジッドアクスルのサスペンションは、コイルスプリングとショックアブソーバーを前後とも分離してレイアウト。優れた走破性と快適な乗り心地を両立した。 また、トランスファーレバーの操作で走行中に2WDと4WDを切り替えられるため、交通状況や路面の変化に応じて素早く対応することができる。安全性能としては、運転席&助手席エアバッグやABSなど、必要十分な装備を備えている。(2002.1)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 88
全長x全幅x全高(mm) 3550x1600x1670/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1328 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ジムニーシエラの燃費・トップヘ

ジムニーシエラ (93年05月~97年12月)の燃費 初代

スズキ ジムニーシエラ(93年05月~97年12月)

10・1510.413.8km/L

機動性にオンロードでの乗り心地をプラス

ジムニーのワイドバージョンとして1977(S52)年から設定されていた普通車バージョン。ジムニーシエラとして登場したのは1993(H5)年のことであった。基本的には軽自動車のボディをベースにトレッド幅の拡大によるワイドボディ化と、 最高出力70psを発生する1.3Lの直4エンジンを積むことで、一層パワフルな走行性能を獲得したものだ。オフロードの機能性は軽のジムニーに一歩譲るが、オンロードでの乗り心地は一歩リード。トランスミッションは5MTと4ATがある。(1993.5)

ボディタイプ クロカン・SUV 最高出力(馬力) 70~85
全長x全幅x全高(mm) 3470x1545x1670/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1298 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ジムニーシエラの燃費・トップヘ