レヴォーグ 2014年6月~生産中のカタログ

生産中モデル

スバル レヴォーグ

2014年6月~生産中

総合評価

4.7

  • デザイン:4.5
  • 走行性:4.6
  • 居住性:4.0
  • 運転しやすさ:4.5
  • 積載性:4.3
  • 維持費:3.3

クチコミ件数 36件 | ステーションワゴンランキング3

新車時価格266.8〜412.5万円

中古車平均価格205.2万円

EyeSight(Ver.3)も搭載する革新スポーツツアラー

スバルが培ってきたグランドツアラーのノウハウと、新世代スポーティカーの技術やアイデアを融合させた「革新スポーツツアラー」。スポーツクーペのスタイリッシュさとワゴンの利便性との両立が図られている。大きくなり過ぎた兄貴分のレガシィツーリングワゴンよりもコンパクトなサイズながら、荷室容量は逆に拡大されるなど、高いユーティリティ性能が与えられている。また、スバル独自の運転支援システム、EyeSight(Ver.3)を初搭載するなど安全性も配慮された。エンジンは1.6Lと2Lの2種類の水平対向4気筒ターボで、前者は2.5LのNAエンジンと同等の最高出力と、それを上回るトルク特性を発揮しながら高い環境性能を実現している(2014.6)

フォトギャラリー

基本スペック

全長
4.69m

全高
1.49m~1.5m

全幅
1.78m

最高出力 170~300ps
燃費(JC08モード) 13.2~17.6km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 4WD
排気量 1599~1998cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

4.7

クチコミ件数36

デザイン

4.5

走行性

4.6

居住性

4.0

運転のしやすさ

4.5

積載性

4.3

維持費

3.3

レヴォーグの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

たぶん名車になる

総合評価

5

デザイン・ハンドリング・ハンドリングに見合うパワー・サイズではベストバイ。

投稿日:2019/03/03

投稿者:鬼瓦権三さん

国内スバリスト向けの最高峰

総合評価

4

もちろんスポーツツアラーとしてはレベルが高く満足しています。ただしBP5と比較しもう少し進歩を期待していましたが、今一つの上、設定価格が高すぎると思います。

投稿日:2019/02/12

投稿者:Outbck4wdさん

欲しいものを詰め込んでもらった車

総合評価

5

アイサイトという先進技術については、最初だけかもしれませんが、色々と感心してしまっています。 雪国で12月に納車になったため、全く本領発揮をさせていない状態ですので、とに…

投稿日:2018/01/05

投稿者:山つばさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2014年6月~生産中
現行

2014年6月~生産中

EyeSight(Ver.3)も搭載する革新スポーツツアラー

中古平均価格205.2万円

よく比較される車種

マツダ

アテンザワゴン

250〜419万円

総合評価

4.2

スバル

インプレッサXV

178.5〜332.6万円

総合評価

4.2

スバル

インプレッサスポーツ

155.4〜270.6万円

総合評価

4.2

スバル

フォレスター

197.4〜435万円

総合評価

4.1

スバル

レガシィアウトバック

267.8〜388.8万円

総合評価

4.1

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。