プリウスPHV(トヨタ)の車カタログ(新車・新車情報)

トヨタ プリウスPHV

2017年2月~生産中

EV走行距離を従来比2倍超に伸ばした2代目

プリウスの特徴である環境性能を大幅に進化させたほか、電気自動車らしい力強くスムーズな走りを実現、未来感あふれる先進装備に加えて、充電の利便性も向上させたプラグインハイブリッド(PHV)モデル。PHVは、日々の通勤や買物などではガソリンを使わないEVとして走行し、電池がなくなってもハイブリッド車として長距離ドライブを楽しむことができる。大容量のリチウムイオン電池の搭載と、システムの効率化により、EV走行距離は68.2kmに拡大。EV時の最高速度も135km/hとし、電気のみで走行できる領域が広がった。また、透明アクリル樹脂を採用した大型グリルや、バックドアガラスなど、デザインは通常のプリウスから差別化されている(2017.2)

基本スペック

全長
4.65m~4.69m

ホイールベース
2.7m

全高
1.47m

全幅
1.76m

最高出力 98ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) 37.2km/L
燃費(WLTCモード) 30.3km/L
└市街地:27.3km/L
└郊外:33.2km/L
└高速:30.0km/L
駆動方式 FF
排気量 1797cc
乗車定員 4~5名
環境対策エンジン H30年基準 ☆☆☆☆☆
燃費基準達成 -

グレードごとに違いのある項目(◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション)

 
新車時価格
全長×全幅×全高
車両重量
タイヤサイズ
WLTCモード燃費
最小回転半径
フロントカメラ
サイドカメラ
375.8万円(税込) 401万円(税込) 338.3万円(税込) 384.2万円(税込) 346.4万円(税込)
4.65m×1.76m×1.47m 4.65m×1.76m×1.47m 4.65m×1.76m×1.47m 4.69m×1.76m×1.47m 4.65m×1.76m×1.47m
1530kg 1530kg 1510kg 1550kg 1510kg
前:195/65R15
後:195/65R15
前:195/65R15
後:195/65R15
前:195/65R15
後:195/65R15
前:225/40R18
後:225/40R18
前:195/65R15
後:195/65R15
30.3km/L
└市街地:27.3km/L
└郊外:33.2km/L
└高速:30.0km/L
30.3km/L
└市街地:27.3km/L
└郊外:33.2km/L
└高速:30.0km/L
30.3km/L
└市街地:27.3km/L
└郊外:33.2km/L
└高速:30.0km/L
- 30.3km/L
└市街地:27.3km/L
└郊外:33.2km/L
└高速:30.0km/L
5.1m 5.1m 5.1m 5.4m 5.1m
-
-

クチコミ評価

総合評価

4.5

クチコミ件数 11

デザイン

4.1

走行性

4.5

居住性

3.5

運転のしやすさ

4.4

積載性

3.3

維持費

4.7

プリウスPHVの評価平均
現行のハッチバックの評価平均

評価の高いレビュー

自分には、良い選択です。

総合評価

5

それでも良い車です。

投稿日: 2022/03/22

投稿者: GS大好きさん

評価の低いレビュー

燃費重視の方はこれ!

総合評価

3

ストップしている時は本当に静かです。またエンジンをかけるときもそこまでエンジン音がうるさくないので朝早く出かける時や夜遅くに帰ってきたときに近所迷惑にならないのでいいなと…

投稿日: 2017/09/12

投稿者: のりたまさん

このモデルの中古車

フォトギャラリー

モデル一覧

2017年2月~生産中

EV走行距離を従来比2倍超に伸ばした2代目

中古平均価格254.1万円

2012年1月~2016年4月生産モデル

家庭で充電できるプラグインハイブリッド仕様

中古平均価格94.6万円

このモデルの関連記事

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。