サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

ダイハツ ミラの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

ダイハツ ミラの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

06年(H18)12月、FMC時の660 Xリミテッドのフロント

10・1515.230.5km/L

価格 59万円~172万円
排気量 658~659cc

総合評価:3.6 クチコミ数:475

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラ (06年12月~18年03月)の燃費 5代目

ダイハツ ミラ(06年12月~18年03月)

10・151927km/L

クラスを超えた質感と機能性を追及

7代目。丸みを帯びた外観はシャープなキャラクターラインが特徴。ロングホイールベースの新プラットフォームにより、広々した室内空間を得ている。スポーティな雰囲気で質感と機能性をより高めたミラカスタムも設定される。スタンダードなミラに対し、ミラカスタムでは4灯タイプヘッドライト、メッキモールグリル、エアロパーツなどを採用。質感の高い内装にはミラは明るい色調、ミラカスタムは落ち着いた黒を使用した。低燃費化がさらに進み、アイドリングストップシステムとCVTの組み合わせで27.0km/L(スマートドライブパッケージ)という好燃費。また、カスタムRS(2WD)にはレーザークルーズコントロールもオプション設定される。(2006.12)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 45~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1530/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4、2名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラの燃費・トップヘ

ミラ (02年12月~06年11月)の燃費 4代目

ダイハツ ミラ(02年12月~06年11月)

10・1518.430.5km/L

次世代ベーシックを目指しすべてを一新

2002年5月に累計450万台を突破したベストセラーカー。軽自動車としてはオーソドックスなハッチバック形状を採用し、直線的なシャープなスタイルが特徴。6代目となるこのモデルは「広々空間&小粋なスタイル」という基本コンセプトはそのままに、次世代ベーシックを目指しプラットフォームなどすべてを一新。ゆとりある室内空間と上質なインテリア、快適な乗降性を実現。エンジンはNAの直3SOHCと直3DOHCでミッションは5MTと3AT、加えてFFと4WDをそれぞれ用意。V(5MTのみ)は軽初の直噴式エンジンなどの採用により、ガソリン車世界最高の低燃費を実現している。(2002.12)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 48~60
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1500 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 659 乗車定員 2、4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラの燃費・トップヘ

ミラ (98年10月~02年11月)の燃費 3代目

ダイハツ ミラ(98年10月~02年11月)

10・151627.5km/L

ボディの大型化で安全面が向上

5代目のミラは10月から施行となった新軽規格に対応して誕生した。ハッチバックの2ドアと4ドアというスタイルはそのままに、先代モデルより全長は100mm、全幅は80mmも大きなボディを採用した。ボディの大型化は衝突安全ボディ“TAF(タフ)”の採用など、主に安全面の向上に寄与している。エンジンはすべて直3でベーシックなSOHC、高性能DOHC、DOHCターボの3種類。ミッションは5MT、3AT/4ATのほかCVTを設定し、 駆動方式はFFと4WDが用意される。上級グレードにはクリーンエアフィルター付きエアコンやパワードアロック&キーレスエントリーが標準装備だ。(1998.10)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 38~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1425 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 659 乗車定員 4、2名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラの燃費・トップヘ

ミラ (94年09月~98年09月)の燃費 2代目

ダイハツ ミラ(94年09月~98年09月)

10・1515.227km/L

エンジンやミッションなど多彩なグレード構成

ダイハツの屋台骨となる4代目ミラは3ドアと5ドアのハッチバック車。ノーマルシリーズに加えて、3ドアのバングレードとスポーティバージョンのTR-XXをラインナップする。ホイールベースを延長することで大きくなったキャビンスペースは高級志向をさらに強めているのが特徴。エンジンは直4のNAとターボ、直3とバリエーションが豊富。ミッションは4MT/5MTと3AT/4AT。TR-XX系はエンジンだけでなくサスペンションやブレーキも強化、さらにフルバケットシートを採用するなど、スポーツのこだわり派には堪らない内容だ。(1994.9)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 30~64
全長x全幅x全高(mm) 3295x1395x1430/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 659 乗車定員 4、2名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラの燃費・トップヘ

ミラ (90年03月~94年08月)の燃費 初代

ダイハツ ミラ(90年03月~94年08月)

10・1515.222.5km/L

新軽規格化で快適性と実用性を向上

クオーレの商用車モデルとして誕生したミラ。新軽規格の施行に合わせてFMCを行い3代目のミラが登場。ラインナップは乗用は3ドア/5ドア、バンは3ドアのみが設定されている。先代より全長を100mmそして排気量は110ccアップ。ボディの大型化の恩恵は後席とラゲージスペースに現れており、快適な居住空間と実用性を実現させた。搭載されるエンジンは全車直3SOHC/ターボ、SOHC16バルブ/ターボの4種類。ミッションは4MT/5MTと3ATで、FFと4WDを設定する。スポーティモデルのTR-XXもラインナップされる。(1990.3)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 40~64
全長x全幅x全高(mm) 3295x1395x1400/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 659 乗車定員 4、2名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ミラの燃費・トップヘ