サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

スバル ステラの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

スバル ステラの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

17年(H29)8月、MC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0819.631km/L ※10・15モード 18~30km/L

価格 89万円~175万円
排気量 658cc

総合評価:3.8 クチコミ数:378

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ステラ (14年12月~生産中モデル)の燃費 現行

スバル ステラ(14年12月~)

JC0825.631km/L

操縦安定性や静粛性など基本性能が向上した3代目

ダイハツ ムーヴのOEMモデル。エクステリアは、クラスを超える存在感と室内の広さを感じさせる先進的なフォルムが採用されている。また、従来型と同様に、ノーマルモデルとスポーティな意匠のカスタムがラインナップ。後者はLEDクリアランスランプやLEDフォグランプを標準装備するなど、専用のパーツが与えられている。装備面では、全車に軽量高剛性ボディが採用され、操縦安定性と乗り心地を両立。吸音材の板厚や位置などが見直され、静粛性も向上している。エンジンは660ccのNAとターボで、CVTが組み合わされる(2014.12)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 52~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1630 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ステラの燃費・トップヘ

ステラ (11年05月~14年11月)の燃費 2代目

スバル ステラ(11年05月~14年11月)

JC0823.429km/L ※10・15モード 21.5~30km/L

広い室内空間と高い燃費性能を実現

スバルのハイト系軽自動車の2代目。今回のモデルチェンジを機に2010年12月にデビューしたダイハツムーヴのOEM車となった。兄弟車同様にノーマルモデルとカスタムの2種類が用意され、それぞれのキャラクターに合わせたデザインが与えられている。内容はほぼムーヴに準じてはいるが、フロントバンパーのデザインや走行中の安定性に優れたフロントスタビライザーを標準装備するなど差別化が図られた。エンジンは可変バルブタイミングが組み込まれた直列3気筒DOHC。電子制御スロットルシステムや伝達効率に配慮された新CVTなどの採用で、環境性能の向上が図られている。一部グレードにはアイドリングストップ機能も採用された。(2011.5)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 52~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1620/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ステラの燃費・トップヘ

ステラ (06年06月~11年04月)の燃費 初代

スバル ステラ(06年06月~11年04月)

JC0819.621km/L ※10・15モード 18~23km/L

使う人の立場に立った、扱いやすい軽自動車

広い室内や使い勝手の良さを追求したトールワゴンタイプの軽自動車。ボクシーなスタイルで室内は最大限の広さを確保、例えば、助手席シートを操作するレバーが車体中央側に設置されていたり、後席への乗り降りがしやすいようにフロントシートバックにグリップを付けたりと、使う人のことを考えた作りとなっている。インテリアはガラス面積が広く開放的。リアシートにはフロントシートのすぐ後ろまでスライド可能になっていてチャイルドシートを使用する際にも重宝する。また、後席シートを倒し、助手席を前に倒すことで、大きくて長い荷物を積むことを可能としている。 エンジンは直4で上級グレードにはスーパーチャージャーが付く。ミッションはCVTのみ。(2006.6)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 54~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1645 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ステラの燃費・トップヘ