サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

スバル シフォンの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

スバル シフォンの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

19年(R1)7月、FMC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0822.328km/L

価格 129万円~209万円
排気量 658cc

総合評価:- クチコミ数:-件

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

シフォン (19年07月~生産中モデル)の燃費 現行

スバル シフォン(19年07月~)

JC0822.327.2km/L

日常での使い勝手の良さと安全性能を追求

日常での使い勝手の良さと、安全性能が追求された軽乗用車。開放感のある広い室内と「ミラクルオープンドア」をはじめとする、便利な機能、装備が採用された。また、先進安全システム、新「スマートアシスト」をスバル車で初採用する。プラットフォームも刷新され、軽量と高剛性を実現。操縦安定性や乗り心地、衝突安全性能が大幅に高められている。世界初のスプリットギアを用いた新CVTや、大幅改良が施されたエンジンなどのパワートレインにより、気持ちの良い加速が得られる。ロングシートスライドによる、前後の席のウォークスルー機能など、ユーティリティ性能がさらに向上。利便性が高められている(2019.7)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 52~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1755/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

シフォンの燃費・トップヘ

シフォン (16年12月~19年06月)の燃費 初代

スバル シフォン(16年12月~19年06月)

JC0824.628km/L

スバル初のモアスペース系軽自動車

スバル初のモアスペース系軽自動車。ダイハツタント/同カスタムのOEM車にあたる。助手席側にBピラーをドアに内蔵したミラクルオープンドアを採用することで、1490mmの大きなドア開口部を実現。ロングスライドの助手席とともに、後席へのスムーズな乗り降りをサポートしつつ、荷物の載せ降ろしなど日常の使いやすさも追求された。また、安全面も充実しており、ステレオカメラによる安全運転支援システム、スマートアシストIIIが全車に標準装備されている。前面投影面積の大きな燃費に不利なデザインながら、フロントフェンダーやリアゲートを樹脂化することで車両を軽量化、空気抵抗の低減などにより、全車2020年燃費基準を達成した(2016.12)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 52~64
全長x全幅x全高(mm) 3395x1475x1750 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 658 乗車定員 4名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

シフォン (16年12月~19年06月)のマイナーチェンジ一覧

シフォンの燃費・トップヘ