328GTS(フェラーリ)の中古車・中古車情報

簡単お得なネット注文 そのまま自宅に届く!

フェラーリ 328GTS(全国)の中古車

メーカー
車名

モデル・
グレード

年式

地域

市区町村

走行距離

価格
下限なし 上限なし
 

本体色

ミッション


7

7

新着順

本体価格

支払総額

年式

走行距離

排気量

車検

修復歴

保証の種類を表示しています

車両品質評価書付

フェラーリ

328GTS 3.2 正規ディーラー車

車両本体価格

応談

支払総額

---万円

年式
1988(S63)
走行距離
4.8万km
車検
車検整備別
修復歴
なし
保証
保証無
整備
法定整備別
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

福岡県

太宰府市

クチコミ評価:4.8点(26件)

カーセンサーアフター保証取扱店

保証の種類を表示しています

フェラーリ

328GTS 3.2 ディーラー車 オープントップ ETC

☆昭和63年 フェラーリ 328GRTS ディーラー車 入庫致しました☆平成30年 48.045km時 エンジンオーバーホール・タイミングベルト交換・ミッションオーバーホール済み

車両本体価格

1488.0 万円

支払総額

---万円

年式
1988(S63)
走行距離
4.9万km
車検
車検整備無
修復歴
なし
保証
保証無
整備
法定整備別
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

広島県

三原市

(株)フジカーズジャパン 広島店 輸入車専門店

全国15拠点、総台数5000台からお選び頂けます!

クチコミ評価:-

(株)フジカーズジャパン 広島店 輸入車専門店

保証の種類を表示しています

フェラーリ

328GTS 3.2 アルベルトターボ OS技研クラッチ

車両本体価格

1190.0 万円

支払総額

---万円

年式
1987(S62)
走行距離
5.7万km
車検
2022(R04)年11月
修復歴
あり
保証
保証無
整備
法定整備別
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

愛媛県

新居浜市

クチコミ評価:-

保証の種類を表示しています

フェラーリ

328GTS 3.2 

車両本体価格

応談

支払総額

---万円

年式
1986(S61)
走行距離
4.1万km
車検
2023(R05)年06月
修復歴
なし
保証
保証無
整備
法定整備無
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

福岡県

福岡市博多区

クチコミ評価:-

保証の種類を表示しています

フェラーリ

328GTS 3.2 北米仕様最終モデル ETC

車両本体価格

応談

支払総額

---万円

年式
1989(S64)
走行距離
6.2万km
車検
車検整備無
修復歴
なし
保証
保証無
整備
法定整備無
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

石川県

加賀市

クチコミ評価:-

保証の種類を表示しています

フェラーリ

328GTS 3.2 5速MT 黒本革 純正アルミ

車両本体価格

応談

支払総額

---万円

年式
1987(S62)
走行距離
3.6万km
車検
車検整備無
修復歴
なし
保証
保証無
整備
法定整備無
排気量
3200CC
ミッション
フロア5MT

後で「お気に入り画面」
じっくり比較検討できます!

石川県

加賀市

クチコミ評価:-


最初 1 最後
簡単なネット注文で中古車が自宅に届く!期間限定のクルマを探してみよう!

最新情報をお届け!メールマガジン登録

新着中古車やお得な情報をお届けします。今すぐ登録しよう!

328GTSの関連情報

328GTSの新着クチコミ

クチコミ件数2

すごい車

総合評価

4

いろんなところまで拘って作られているのでかなりしっかりとしている

男のロマン

総合評価

5

一生所有していたい相棒

328GTSの最新モデル情報

308GTSの進化版

世界中のエンスージアストと評論家から絶賛された、308GTSの進化版。モデル名は、フェラーリ伝統を踏襲したもので「3.2L」の「8気筒」を示している。従来型比で200ccアップされたこのV8ユニットは、最高出力270hp(約274ps)/最大トルク304N・mを発生。1L辺りの出力は85hpを達成し、308シリーズの82hp/Lを上回っている。ボディは308シリーズを踏襲しながらもウェッジシェープを穏やかにするなど、より洗練されるとともに空力特性も向上。シートのデザインやステッチ、インテリアトリムも刷新されている。また、ABSもオプション設定。装着時は、サスペンションのジオメトリーやホイールなども変更される(1986.7)