サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

日産 プリメーラの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

日産 プリメーラの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

03年(H15)7月、MC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

10・159.217.6km/L

価格 140万円~258万円
排気量 1769~2488cc

総合評価:3.7 クチコミ数:159

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

プリメーラ (01年01月~05年12月)の燃費 3代目

日産 プリメーラ(01年01月~05年12月)

10・151113.6km/L

スポーティなミドルセダンへ変貌

3代目となるプリメーラはこれまでの5ナンバーサイズから脱皮し、3ナンバーサイズのミドルクラスセダンへと生まれ変わった。新型マルチリンクサスペンションや高いボディ剛性を備えるなど、走りの性能は健在だ。エンジンは2.5Lと2Lの直4で、前者は6速マニュアルモード付きのハイパーCVT-M6、後者にはハイパーCVTが組み合わされる。駆動方式はFFのみだ。インテリアは情報系の装備が充実していて、インパネ中央には7インチの液晶モニターが装着されているのをはじめ、TV/DVDカーナビ、ビルトインタイプのETC、車間自動制御システム(オプション)などが用意されている。(2001.1)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 125~204
全長x全幅x全高(mm) 4565x1760x1480/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 1769~2488 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

プリメーラの燃費・トップヘ

プリメーラ (95年09月~00年12月)の燃費 2代目

日産 プリメーラ(95年09月~00年12月)

10・151017.6km/L

足回りを変更し走行性能を磨いた

2Lクラスの5ナンバーサイズセダン。スタイリングや走りがヨーロピアンテイストで人気を博したモデルの2代目だ。同時にフロントグリルのデザインが異なる兄弟車のプリメーラカミノも登場している。基本的には先代のキープコンセプトだが、ボディは全長と全高をわずかに拡大することで後席の居住性を改善。また、リアサスペンションをマルチリンク式(FFのみ)とすることで、一段と走行性能の向上を図っている。エンジンは1.8L、2Lの直4を搭載。駆動方式はFFがメインとなるが、2Lにフルタイム4WD車もラインナップ。運転席のSRSエアバッグは全車に標準装備となった。(1995.9)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 125~190
全長x全幅x全高(mm) 4430x1695x1400/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 1769~1998 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

プリメーラの燃費・トップヘ

プリメーラ (90年02月~95年08月)の燃費 初代

日産 プリメーラ(90年02月~95年08月)

10・159.213.6km/L

質実剛健なヨーロピアンテイストセダン

国産車のボリュームゾーンとなる2Lクラスのミドルクラスセダン。特徴は外観、内装はもちろん、走りに至るまで欧州車的なテイストでまとめられていたこと。フロントにマルチリンクサスペンションを配し、国産車としてはこれまで類を見ないほどコシのある引き締められた足回りを実現。エンジンは1.8L、2Lの直4、それぞれ最高出力は110ps、150psとごく標準的だが、いたずらにスペックを追うのではなく、いわゆる“シャーシが勝った”バランスの取れたハンドリングを実現している。駆動方式はFFでミッションは5MTと4AT。一部のグレードを除きオートエアコンが標準装備となる。(1990.2)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 110~180
全長x全幅x全高(mm) 4400x1695x1385/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 1838~1998 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

プリメーラの燃費・トップヘ