サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

トヨタ ヴィッツの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

トヨタ ヴィッツの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

17年(H29)1月、MC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0817.234.4km/L ※10・15モード 15.2~26.5km/L

価格 105万円~400万円
排気量 996~1797cc

総合評価:3.8 クチコミ数:1128

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ヴィッツ (10年12月~生産中モデル)の燃費 現行

トヨタ ヴィッツ(10年12月~)

JC0817.234.4km/L ※10・15モード 18~26.5km/L

新世代コンパクトカーのあるべき姿を追求

トヨタのBセグメント車として、欧州でも活躍するハッチバックモデル、ヴィッツが5年ぶりにフルモデルチェンジし、3代目へと代替わりを行った。従来の女性をターゲットの中心としたコンセプトから、ミニバンやセダンからダウンサイズを検討している40代以上の男性や、機能性やスタイルを重視する30代以下の若い世代など、あらゆるユーザーのニーズに応えられる汎用性が追求されている。その結果、エクステリアはワイドで安定感のあるシルエットが目指された。室内は、従来型より50mm延長されたホイールベースによって、ゆとりのある空間を実現。経済性も向上され、1.3L車の一部には、アイドリングストップ機構が組み合わされた。このモデルは、10・15モード燃費で、26.5km/Lを達成している。(2010.12)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 69~212
全長x全幅x全高(mm) 3885x1695x1480/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 996~1797 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ヴィッツの燃費・トップヘ

ヴィッツ (05年02月~10年11月)の燃費 2代目

トヨタ ヴィッツ(05年02月~10年11月)

10・151624.5km/L

デザインはキープコンセプトだが中身は超進化

新時代のコンパクトカーの扉を開いた初代のキープコンセプトモデル。チープさや不満点を解消し、新シャーシの採用でさらに質感だけでなく、走りも洗練された。初代のDNAを色濃く残しつつ、グレードアップしたデザインのボディは、さらに広くなった居住空間と高い積載性を確保。また新開発のサスペンションとブレーキ、高いボディ剛性によって走行性能も大幅に向上。エンジンは1L直3、1.3L直4、1.5L直4の3種類で、これにリニアな加速を味わえるSuper CVTーiが組み合わされる。1.5Lには5MTもチョイスできるスポーティグレードのRSも設定する。(2005.2)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 71~150
全長x全幅x全高(mm) 3750x1695x1505/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 996~1496 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ヴィッツの燃費・トップヘ

ヴィッツ (99年01月~05年01月)の燃費 初代

トヨタ ヴィッツ(99年01月~05年01月)

10・1515.225.5km/L

新時代のコンパクトカーブームを作った

ニューベーシックコンセプトと銘打ったヴィッツは、プラットフォームからミッションに至るまですべてを新設計したトヨタ渾身の一作で、欧州戦略車として位置づけられた。ボディデザインはギリシャ人デザイナーの手によるもの。背の高いデザインに内包された居住空間は、大人が快適に乗れる広さ。リアシートは前後150mmスライドを採用したほか、6:4分割やダブルフォールディング機構も備え高い実用性を確保した。発売当初のエンジンは1Lのみ、ボディは3ドアと5ドアを設定。またチューンドサスなどの専用装備を採用したユーロスポーツエディションも用意している。(1999.1)

ボディタイプ ハッチバック 最高出力(馬力) 70~150
全長x全幅x全高(mm) 3610x1660x1485/他 駆動方式 FF、4WD
排気量(cc) 997~1496 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

ヴィッツの燃費・トップヘ