BX(シトロエン)の車カタログ(新車・新車情報)

シトロエン BX

1989年9月~1993年12月生産モデル

最新モデルのクチコミの総合評価

3.5

クチコミ件数 6件 | ハッチバックランキング317

  • デザイン:3.7
  • 走行性:3.2
  • 居住性:3.3
  • 運転しやすさ:3.5
  • 積載性:3.2
  • 維持費:3.0

新車時価格237〜369万円

中古車平均価格62.3万円

シトロエンらしさを築いた名車

プジョーとの合併後、新世代シトロエンの旗頭として君臨し、歴史に残るモデルとなったBX。プジョー305のコンポーネンツを用いながらも、ミドルレンジセダン(5ドア)としては異例のロングホイールベースをもつ。サスペンションシステムにはシトロエン独自の世界である“ハイドロニューマチック”を取り入れるなど、今日のシトロエンらしさを築き上げた名車である。とはいえ、その個性的なスタイリングに触れずに話は始まらない。プジョーとの合併後の混乱期に企画されたBXはスタイリングを社外に委託することになった。委託先はイタリアの有名カロッツェリア、ベルトーネ社。実際にエクステリアデザインを担当したのは、当時ベルトーネに在籍し、ランボルギーニカウンタックやディアブロで名を馳せたM・ガンディーニだった。あくまで直線を基調とするスタイリングは、極めて個性的。日本への輸入は1984年から。当初は16TRSのMT車のみであったが、後に19TRSやブレーク、GTIといった仕様を追加。AT車も用意され、ラテン車として日本市場で最も成功したモデルとなった。(1989.9)

基本スペック

全長
4.24m

ホイールベース
2.66m

全高
1.35m~1.37m

全幅
1.68m~1.69m

最高出力 89~145ps
燃費(10.15モード) 6.6~9.4km/L
燃費(JC08モード) -km/L
燃費(WLTCモード) -km/L
駆動方式 FF
排気量 1579~1904cc
乗車定員 5名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 -

グレードごとに違いのある項目(◯:標準装備 △:オプション装備 -:選択不可、またはディーラーオプション)

 
新車時価格
全長×全幅×全高
車両重量
タイヤサイズ
最小回転半径
排気量
性能 最高出力
最大トルク
回転数
トランスミッション
バケットシート
257万円(税抜) 369万円(税抜) 309.5万円(税抜) 331万円(税抜)
4.24m×1.68m×1.37m 4.24m×1.69m×1.37m 4.24m×1.68m×1.37m 4.24m×1.68m×1.37m
1050kg 1110kg 1070kg 1070kg
前:165/70R14
後:165/70R14
前:195/60R14
後:195/60R14
前:175/65R14
後:175/65R14
前:185/60R14
後:185/60R14


5.5m 5.2m 5.5m 5.5m
1579cc 1904cc 1904cc 1904cc
89ps 145ps 100ps 120ps
13.5kg・m/
3000rpm
17.3kg・m/
5000rpm
14.8kg・m/
3000rpm
15.6kg・m/
3000rpm
- -
4AT 5MT 4AT 4AT
- -

クチコミ評価

総合評価

3.5

クチコミ件数 6

デザイン

3.7

走行性

3.2

居住性

3.3

運転のしやすさ

3.5

積載性

3.2

維持費

3.0

BXの評価平均
現行のハッチバックの評価平均

評価の高いレビュー

唯我独尊

総合評価

5

ハマると抜けがたい魅力があります。ドイツ車とは対極にあり、走行感覚はまさにシトロエン独特のものがあって、他に類例の無いフラットな走行感は見事です。反面、他社の車ではメンテ…

投稿日: 2013/02/10

投稿者: にっくさん

評価の低いレビュー

なかなか

総合評価

2

買って損はないかと

投稿日: 2014/02/07

投稿者: たみおさん

このモデルの中古車

モデル一覧

1989年9月~1993年12月生産モデル

シトロエンらしさを築いた名車

中古平均価格62.3万円

このモデルの関連記事

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。