サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

中古車トップ > これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi > 福祉車両の選び方‐車いす仕様車

Check
文字サイズの変更

これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi

日常的に車椅子での生活を余儀なくされている状況であれば車椅子のまま乗り込める車いす仕様車を選びましょう

車椅子での移動を余儀なくされているなど、座席への移動が非常に困難な場合にのみ車いす仕様車をオススメします。車いす仕様車は、2列目や3列目シートを折り畳んで使う車と、最初から取り外している車があります。それによって乗車定員が変わるので、購入前に普段の使い方を含め、よく検討する必要があります。

座席への移動が難しい場合は車いす仕様車

日常的に車椅子を必要としている人を介助する、または、座席への移動を介助者が手助けできない事情がある場合は、車いす仕様車を選びましょう。

車いす仕様車には、スロープを使ったタイプと電動リフトを使ったタイプがあります。また、スロープタイプにも、電動ウインチで乗り込みを補助してくれるタイプもあります。

車いす仕様車選びのチェックポイント!

チェック① 「座り込めるか」

乗り込めるかを確認するポイントは、「スロープの幅、角度、長さと開口部の広さ」です。普段使っている車椅子で乗り込めるかどうかやスロープを無理なく移動できるかチェックしましょう!

チェック②「シートベルトが正しく使えるか」

シートベルトが正しく使えるかを確認するポイントは「車椅子を正しく固定できるか」です。車椅子の仕様によって固定できない場合もあるので実際に車椅子を乗せて固定できるかチェックしましょう!

チェック③「頭上に余裕があるか」

頭上に余裕があるかを確認するポイントは、「走行中に頭をぶつける危険性がないか」です。実際に車へ乗り込み、頭上が窮屈になっていないかをチェックしましょう!

福祉車両にはこんな車があります

回転(スライド)シート車

  • 回転(スライド)シート車
  • 少し足腰が弱ってきて、膝などの関節が痛み、車に乗り込むことが苦痛になってきた方へ
    (写真は日産 リーフ)

昇降シート車(助手席)

  • 昇降シート車(助手席)
  • 普段は杖などの補助があれば問題ないが、長距離移動に車椅子を使用しなければならないという方へ
    (写真はスバル インプレッサ スポーツ)

昇降シート車(後席)

  • 昇降シート車(後席)
  • 外出時に杖や車椅子を必要とし、中でも家族みんなでのお出かけなど、大人数での移動が多い方へ
    (写真はホンダ オデッセイ)

車いす仕様車

  • 車いす仕様車
  • 日常において常に車椅子を必要とし、シートへの乗り移りが困難、または介護する方の手助けも難しい方へ
    (写真はスズキ スペーシア)

福祉車両naviへのお問い合わせはこちら