サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

日産 セフィーロの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

日産 セフィーロの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

01年(H13)1月、MC時のExcimo gのフロント

10・15812.6km/L

価格 195万円~324万円
排気量 1995~2987cc

総合評価:3.6 クチコミ数:151

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

セフィーロ (98年12月~03年02月)の燃費 3代目

日産 セフィーロ(98年12月~03年02月)

10・1511.612.6km/L

ゆとりと実用性を目指した合理的セダン

広大な室内空間が自慢の実用的な4ドアセダン。2代目のキープコンセプトモデルで、基本的なスタイリングやFFの駆動方式は大きく変わっていない。ボディは、数字的に変わりはないものの、ロングホイールベース化することで室内空間を拡大させ、クラストップレベルの室内空間とトランク容量を実現している。エンジンはV6の2.5Lと2L。2.5Lモデルは4ATのみだが2Lモデルには5MTモデルも用意される。安全性にも力が入れられており、優れた衝突安全性を実現する“ゾーンボディ”、歩行者へのダメージを軽減する“フレンドリーバンパー”などを採用する。(1998.12)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 160~210
全長x全幅x全高(mm) 4785x1780x1440/他 駆動方式 FF
排気量(cc) 1995~2495 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

セフィーロの燃費・トップヘ

セフィーロ (94年08月~98年11月)の燃費 2代目

日産 セフィーロ(94年08月~98年11月)

10・159.511.6km/L

FFレイアウトを採用し広大な室内空間を実現

アッパーミドルクラスの4ドアセダン。2代目はスカイライン&ローレルではなく、FFプラットフォームを採用。マキシマと統合され、ラグジュアリィな3ナンバーサイズのFFセダンに生まれ変わった。FFレイアウトの効果でリアシートの居住性は大幅に向上。セダンとしての魅力をアップさせた。エンジンは先代の直6からV6に変更、新開発のVQ型V6DOHCの3.L、2.5L、2Lを搭載する。ミッションは2Lモデルに5MT車が設定される以外は全車4AT。グレードはラグジュアリィなキャラクターのエクシモ、スポーティな味つけのSツーリングの2シリーズが設定される。(1994.8)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 155~220
全長x全幅x全高(mm) 4760x1770x1410/他 駆動方式 FF
排気量(cc) 1995~2987 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

セフィーロの燃費・トップヘ

セフィーロ (88年09月~94年07月)の燃費 初代

日産 セフィーロ(88年09月~94年07月)

10・15811.4km/L

TVCMも話題になったFRコンフォートセダン

4灯式ヘッドライトを採用したフロントマスクが非常に個性的なアッパーミドルセダン。スカイラインやローレルと共通のコンポーネンツを採用した兄弟車。2車と大きく違うのは、3種類のエンジンと3タイプのサスペンション、加えてミッションや内装色などを自由に組み合わせることができたこと。グレードの概念はなくエンジンやサスペンションの種類でネーミングが決められていた。エンジンは直6のターボ(クルージング)、DOHC(ツーリング)、SOHC(タウンライド)。サスペンションは標準モデルのほか電子制御タイプ(コンフォート)と4輪操舵システム(スポーツ)が設定される。(1988.9)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 125~225
全長x全幅x全高(mm) 4690x1695x1375/他 駆動方式 FR、4WD
排気量(cc) 1998~2498 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

セフィーロの燃費・トップヘ