RS4アバント 2019年1月~生産中のカタログ

生産中モデル

アウディ RS4アバント

2019年1月~生産中

総合評価

-

  • デザイン:-
  • 走行性:-
  • 居住性:-
  • 運転しやすさ:-
  • 積載性:-
  • 維持費:-

クチコミ件数 -件 | ステーションワゴンランキング45

新車時価格1196〜1218万円

中古車平均価格1028.8万円

新開発の2.9L・V6ツインターボを搭載

アウディスポーツGmbHが手がけるA4シリーズのトップモデルが6年ぶりにフルモデルチェンジ。パワートレインは最高出力450ps/最大トルク600N・mを発生する2.9L・V6ツインターボで、従来型の4.2L・V8に比べ、最高出力は同じながら最大トルクは+170N・mの増強を実現。トランスミッションは8速ATのティプトロニックで独自のフルタイム4WDシステム、クワトロが採用される。0-100km/h加速4.1秒を実現しながら、JC08モード11.2km/Lという優れた燃費性能も与えられた。専用シングルフレームグリルやSスポーツシートなど、内外装には独自の意匠が与えられる。アウディコネクトナビが装備されるなど利便性も高められた(2019.1)

基本スペック

全長
4.78m

全高
1.44m

全幅
1.87m

最高出力 450ps
燃費(JC08モード) 11.2km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 4WD
排気量 2893cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

  • 2019年10月~生産中

    中古車平均価格1128.5万円

    消費税の変更により価格を修正

    2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

    • 2.9 4WD

      新車時価格(税込) 1218万円

    • 2.9 4WD

      新車時価格(税込) 1218万円

  • 2019年1月~2019年9月生産モデル

    中古車平均価格1027.3万円

    新開発の2.9L・V6ツインターボを搭載

    アウディスポーツGmbHが手がけるA4シリーズのトップモデルが6年ぶりにフルモデルチェンジ。パワートレインは最高出力450ps/最大トルク600N・mを発生する2.9L・V6ツインターボで、従来型の4.2L・V8に比べ、最高出力は同じながら最大トルクは+170N・mの増強を実現。トランスミッションは8速ATのティプトロニックで独自のフルタイム4WDシステム、クワトロが採用される。0-100km/h加速4.1秒を実現しながら、JC08モード11.2km/Lという優れた燃費性能も与えられた。専用シングルフレームグリルやSスポーツシートなど、内外装には独自の意匠が与えられる。アウディコネクトナビが装備されるなど利便性も高められた(2019.1)

    • 2.9 4WD

      新車時価格(税込) 1196万円

    • 2.9 4WD

      新車時価格(税込) 1196万円

クチコミ評価

RS4アバント

2019年1月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

このモデルの中古車

モデル一覧

2019年1月~生産中
現行

2019年1月~生産中

新開発の2.9L・V6ツインターボを搭載

中古平均価格1028.8万円

2013年4月~2018年12月生産モデル

A4シリーズの頂点に立つスポーツワゴン

中古平均価格430.7万円

2006年7月~2009年12月生産モデル

超快速ステーションワゴン

中古平均価格378.9万円

2001年6月~2002年1月生産モデル

S4の運動性能を究極まで高めた

中古平均価格-万円

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。