「車運って言うんですかね? どうも僕はそれが悪いようで……」。こう語るのは、ホンダ オデッセイ(3代目)を購入したA.M.さん。新車中古車、国産輸入車など問わず、これまでに7台ほど乗り継いだが、いずれの車も故障に見舞われてきた。

中でも、中古で買ったホンダ アコードインスパイアの故障が一番大変だったという。乗りだして約半年でセルモーターが壊れ、販売店保証の期限がすでに切れていたため、実費で直すはめになった。

そんな経験からか「中古車の保証は対象範囲が狭く、期間も短いのものばかりで、有ってないようなもの」とAさんは思っていた。実際、今回の買い替えでも保証の優先順位は低く、それ以上に状態にこだわった。

Aさんは積載性が高く、大人数も乗れるがミニバンっぽくない乗り味の車を探していていた。それに加えて、総額100万円以下で、走行距離が5万km以下、修復歴もないことが条件だった。

この条件に合う車の中で、Aさんが目を付けたのはホンダ オデッセイ(3代目)。幸いにも、自宅近くに2つほど候補が見つかった。ひとつはカーセンサーアフター保証対象車で、もう1台はこれまでのような販売店保証の物件だ。両車とも状態は良かったので、大きく違うのは保証の内容だった。

「その2車を扱っている販売店両方で、それぞれの保証について聞きました。アフター保証はCMで知っていましたが“そういう保証があるんだ”程度で、大したことないと思っていたんです。でも、スタッフさんの説明を聞いて、すぐにそのスゴさがわかりました! だから、アフター保証を付けられる物件を購入することにしたんです」

Aさんの心に最も響いたのは期間の長さだった。前述のとおり、車が故障したときには保証期間が過ぎていたという経験もあって、「最長3年間も保証が受けられる」というのは、目からウロコが落ちる思いだったという。

「実は、3年分の保証を付けると予算を超えてしまうので、妻は初め難色を示していたんです。でも“これで安心して乗れるなら安いものだ”と説得して、3年間の保証を付けました」

車を購入してから家族で出かける機会が増え、満足しているというAさん。「これまでと違って、トラブルが起きても大丈夫だという安心感はやっぱり大きいです」とアフター保証について語ってくれた。

購入したホンダ オデッセイ(3代目)。「軽なので当然ですが、前車のタントではパワー不足を感じていました。今回は満足してます」

購入したホンダ オデッセイ(3代目)。「軽なので当然ですが、前車のタントではパワー不足を感じていました。今回は満足してます」

「対象範囲の説明も受けましたが、前に故障したところも範囲に入っていました。もっと早くこの保証があったら……と思いました(笑)」

「対象範囲の説明も受けましたが、前に故障したところも範囲に入っていました。もっと早くこの保証があったら……と思いました(笑)」

「納車からしばらくして、パワステポンプの故障が見つかったんです。すぐにディーラーに持っていき、保証を使って無料で直しました!」

「納車からしばらくして、パワステポンプの故障が見つかったんです。すぐにディーラーに持っていき、保証を使って無料で直しました!」