SW2 1997年4月~2001年12月生産モデルのカタログ

生産終了モデル

サターン SW2

1997年4月~2001年12月生産モデル

総合評価

3.2

  • デザイン:3.2
  • 走行性:3.4
  • 居住性:3.6
  • 運転しやすさ:3.6
  • 積載性:3.4
  • 維持費:3.0

クチコミ件数 5件 | ステーションワゴンランキング136

新車時価格168〜199.5万円

中古車平均価格19.9万円

日本市場を見定めた小型戦略車

GMの1ブランドとして1990年に小型車の生産を始めたサターン。ユーザーとの結びつきを大切にする販売手法は高い顧客満足度を獲得し、アメリカ市場で人気を博した。日本市場への導入は1997年。アメリカと同じ手法、ワンプライス制・ノープレッシャー営業・密なユーザーリレーションシップ、で販売された2代目S2シリーズは、セダンSL2、ワゴンSW2、クーペSC2の3モデルのみであったが、すべてフル装備ながら200万円以下の戦略的な価格設定がなされていた。エンジンは1.9L直4DOHC1種類のみ。ボディパネルに樹脂ポリマーを採用し、軽い衝撃程度なら復元するというユーザーフレンドリーさも特徴であったが、現在は残念ながら日本市場から撤退している。(1997.3)

基本スペック

全長
4.52m

全高
1.4m

全幅
1.7m

最高出力 124~126ps
燃費(10.15モード) 11.4~13.2km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF
排気量 1901cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

3.2

クチコミ件数5

デザイン

3.2

走行性

3.4

居住性

3.6

運転のしやすさ

3.6

積載性

3.4

維持費

3.0

SW2の評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

使い勝手が良い

総合評価

3

多少の不満はありますが、全体的に良くできたクルマだと思います。

投稿日:2013/03/12

投稿者:ばんさん

色が良い。

総合評価

1

悪い点もあるが、いい点もある。 でも、気に入ったのは視界がいい。

投稿日:2013/02/28

投稿者:車に厳しい。さん

SW2

総合評価

4

乗り心地が良く、部品が安いクルマだそうです。 また、信頼性が高いそうなので、良いクルマだと思います。

投稿日:2013/02/23

投稿者:らぷたんさん

このモデルの中古車

モデル一覧

1997年4月~2001年12月生産モデル
初代

1997年4月~2001年12月生産モデル

日本市場を見定めた小型戦略車

中古平均価格19.9万円

よく比較される車種

日産

フェアレディZ

315〜682.5万円

総合評価

4.0

BMW

3シリーズ

388.5〜980万円

総合評価

4.3

フォルクスワーゲン

ゴルフ

240.5〜599.9万円

総合評価

4.1

ポルシェ

911

1046〜3656万円

総合評価

4.4

サターン

SC2

172〜222万円

総合評価

3.7

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。