ピアッツァ 1981年6月~1991年7月生産モデルのカタログ

生産終了モデル

いすゞ ピアッツァ

1981年6月~1991年7月生産モデル

総合評価

3.5

  • デザイン:3.7
  • 走行性:3.3
  • 居住性:3.2
  • 運転しやすさ:3.3
  • 積載性:3.0
  • 維持費:3.0

最新モデルの総合評価3.4

クチコミ件数 6件 | クーペランキング112

新車時価格121.9〜282.7万円

中古車平均価格162.5万円

名車117クーペの後継モデル

1981(S56)年にデビューしたピアッツァは、117クーペ同様にジウジアーロによるイタリアンデザインをまとう4シーター2ドアクーペだ。インテリアも日本初のサテライト式コックピットを採用するなどなかなか斬新だった。反して中身はジェミニの旧式FRシャーシを流用したもの。様々なモデルバリエーションがあったのも特徴で。1984(S59)年にはターボモデル、さらに1985(S60)年にイルムシャー仕様、そして1988(S63)年にはハンドリング・バイ・ロータス仕様が登場した。特に最後のロータスモデルは足回りに大幅な改良が施され、随分と乗り味が向上したものだった。(1981.6)

基本スペック

全長
4.31m~4.39m

全高
1.3m

全幅
1.66m~1.68m

最高出力 120~180ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FR
排気量 1949~1994cc
乗車定員 4~5名

マイナーチェンジ一覧

  • 1988年5月~1991年7月生産モデル

    中古車平均価格159.9万円

    チューンド・バイ・ロータスのXE登場

    ロータス社が足回りをチューニングしたXEが登場。リアサスは3リンクから5リンクに変わり、アームストロング製ダンパーやBBS製アルミホイールを装着。内装ではスポーツシートやモモ製ステアリングなどが装備された。(1988.5)

  • 1987年8月~1988年4月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    乗車定員の変更

    リアシートを2人掛けとして乗車定員が4人となった。(1987.8)

  • 1987年2月~1987年7月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    全車の仕様を変更

    3点式シートベルトを装着。同時に全車がフロント合わせブロンズガラスとなり、タイヤのサイズアップ、エアコンの標準化も行われた。(1987.2)

    • 1.9 XJ

      新車時価格(税抜) 190.9万円

    • 1.9 XJ

      新車時価格(税抜) 197.9万円

    • 1.9 ベラ

      新車時価格(税抜) 199.1万円

    • 2.0 XS

      新車時価格(税抜) 228万円

    • 1.9 XG

      新車時価格(税抜) 231.4万円

    • 2.0 イルムシャー

      新車時価格(税抜) 236.7万円

    • 2.0 XS

      新車時価格(税抜) 237.1万円

    • 2.0 イルムシャー

      新車時価格(税抜) 245万円

    • 2.0 XE

      新車時価格(税抜) 282.7万円

  • 1985年10月~1987年1月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    イルムシャーの追加

    足回りのチューニング、前後スポイラーなどエアロパーツの装着などを施したスポーティ仕様のイルムシャー仕様が追加された。(1985.10)

    • 1.9 XG

      新車時価格(税抜) 121.9万円

    • 1.9 XJ

      新車時価格(税抜) 169.8万円

    • 1.9 XJ

      新車時価格(税抜) 176.8万円

    • 1.9 ベラ

      新車時価格(税抜) 180.6万円

    • 2.0 XS

      新車時価格(税抜) 207.4万円

    • 2.0 XS

      新車時価格(税抜) 216.4万円

    • 2.0 イルムシャー

      新車時価格(税抜) 218.2万円

    • 2.0 イルムシャー

      新車時価格(税抜) 235.2万円

    • 2.0 XE

      新車時価格(税抜) 282.7万円

  • 1984年10月~1985年9月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    内外装の変更

    ターボ車を追加するとともに、全車のリアエンドパネルやアルミホイール、デジタルメーターのデザインなどを変更した。(1984.10)

  • 1983年5月~1984年9月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    細部の変更

    全車ドアミラーが装着されたほか、バケットシートを全車標準装備するなど細部の変更を行った。(1983.5)

  • 1982年3月~1983年4月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    グレードの追加

    4グレードが追加された。(1982.3)

  • 1981年6月~1982年2月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    名車117クーペの後継モデル

    1981(S56)年にデビューしたピアッツァは、117クーペ同様にジウジアーロによるイタリアンデザインをまとう4シーター2ドアクーペだ。インテリアも日本初のサテライト式コックピットを採用するなどなかなか斬新だった。反して中身はジェミニの旧式FRシャーシを流用したもの。様々なモデルバリエーションがあったのも特徴で。1984(S59)年にはターボモデル、さらに1985(S60)年にイルムシャー仕様、そして1988(S63)年にはハンドリング・バイ・ロータス仕様が登場した。特に最後のロータスモデルは足回りに大幅な改良が施され、随分と乗り味が向上したものだった。(1981.6)

    • 1.9 XE

      新車時価格 -万円

    • 1.9 XE

      新車時価格 -万円

    • 1.9 XF

      新車時価格 -万円

    • 1.9 XF

      新車時価格 -万円

    • 1.9 XL

      新車時価格 -万円

    • 1.9 XJ

      新車時価格 -万円

クチコミ評価

総合評価

3.5

クチコミ件数6

デザイン

3.7

走行性

3.3

居住性

3.2

運転のしやすさ

3.3

積載性

3.0

維持費

3.0

ピアッツァの評価平均
現行のクーペの評価平均

センスあり

総合評価

4

この手の車にしては外観や走りの面で上品なところがある希少な車です。

投稿日:2013/02/24

投稿者:ZORAZORAさん

あるいみ憧れ!

総合評価

3

たまに中古車雑誌で見るので、うれしく思います。 買うと鳴門二の足を踏んでしまいますけど・・・

投稿日:2013/02/17

投稿者:BBさん

デザインが良いと思います

総合評価

3

シウジアーロがデザインしたボディーラインが斬新でした。ターボエンジンも当時として高スペックだったと思います。

投稿日:2013/02/16

投稿者:まりもり69さん

このモデルの中古車

モデル一覧

1991年8月~1994年12月生産モデル

足回りはロータスがチューンしたスタイリッシュクーペ

中古平均価格-万円

1981年6月~1991年7月生産モデル
初代

1981年6月~1991年7月生産モデル

名車117クーペの後継モデル

中古平均価格162.5万円

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。