リューギワゴン 2016年1月~生産中のカタログ

生産中モデル

光岡自動車 リューギワゴン

2016年1月~生産中

総合評価

-

  • デザイン:-
  • 走行性:-
  • 居住性:-
  • 運転しやすさ:-
  • 積載性:-
  • 維持費:-

クチコミ件数 -件 | ステーションワゴンランキング117

新車時価格249.9〜351.5万円

中古車平均価格298.9万円

カローラフィールダーをベースとするミディアムクラスワゴン

カローラアクシオをベースに独自のカスタマイズが施された「クラシカルでハイブリッド」という独自のポジションを築いた、Ryugi(リューギ)のステーションワゴンバージョン。セダンのリューギ同様に、ベースとなるのはカローラフィールダーおよび同ハイブリッドで、「クラシカルワゴンハイブリッド」というキーワードが掲げられた。七宝焼きのエンブレムなどはセダンを踏襲しているが、多彩なライフスタイルを想定して、ボディカラーはセダンよりも多い7色を用意。エンジンは、1.5Lのガソリンと1.5L直4にモーターを組み合わせたハイブリッドの2種類で、前者には5MTもしくはCVT(CVTは4WDも用意)、後者には電気式CVTが組み合わされる(2016. 1)

基本スペック

全長
4.51m

全高
1.48m~1.5m

全幅
1.7m

最高出力 74~109ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF/4WD
排気量 1496cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

  • 2019年10月~生産中

    中古車平均価格318.7万円

    消費税の変更により価格を修正

    2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

  • 2017年11月~2019年9月生産モデル

    中古車平均価格-万円

    予防安全装備の充実化が図られた

    ベースとなる「カローラフィールダー」のマイナーチェンジにともなう変更が図られた。予防安全装備をパッケージ化した、「トヨタセーフティセンスC」が標準装備された。また、ハイブリッドに、「スマートエントリー&スタートシステム」や「クルーズコントロール」などが新たに設定されている。(2017.11)

  • 2016年1月~2017年10月生産モデル

    中古車平均価格279万円

    カローラフィールダーをベースとするミディアムクラスワゴン

    カローラアクシオをベースに独自のカスタマイズが施された「クラシカルでハイブリッド」という独自のポジションを築いた、Ryugi(リューギ)のステーションワゴンバージョン。セダンのリューギ同様に、ベースとなるのはカローラフィールダーおよび同ハイブリッドで、「クラシカルワゴンハイブリッド」というキーワードが掲げられた。七宝焼きのエンブレムなどはセダンを踏襲しているが、多彩なライフスタイルを想定して、ボディカラーはセダンよりも多い7色を用意。エンジンは、1.5Lのガソリンと1.5L直4にモーターを組み合わせたハイブリッドの2種類で、前者には5MTもしくはCVT(CVTは4WDも用意)、後者には電気式CVTが組み合わされる(2016. 1)

クチコミ評価

リューギワゴン

2016年1月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

このモデルの中古車

モデル一覧

2016年1月~生産中
現行

2016年1月~生産中

カローラフィールダーをベースとするミディアムクラスワゴン

中古平均価格298.9万円

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

◆リューギワゴンを売却する

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。