カローラツーリング 2019年9月~生産中のカタログ

生産中モデル

トヨタ カローラツーリング

2019年9月~生産中

総合評価

5.0

  • デザイン:4.0
  • 走行性:5.0
  • 居住性:4.0
  • 運転しやすさ:5.0
  • 積載性:5.0
  • 維持費:-

クチコミ件数 1件 | ステーションワゴンランキング14

新車時価格197.6〜299.8万円

中古車平均価格244.8万円

フィールダーから車名を一新したカローラのワゴン

世界150以上の国と地域で販売される、トヨタのコンパクトワゴン。従来のカローラフィールダーから車名が変更され、カローラツーリングとして生まれ変わっている。TNGAプラットフォームを活用しつつ、国内専用の設計をすることで、低重心でスポーティなスタイリング、走る楽しさと取り回しの良さの両立が図られた。パワートレインは、1.8Lのハイブリッドとガソリン、1.2Lのターボが用意される。後者には10速シーケンシャルシフトマチック付CVT-iに加え、6速MTも用意される。国内トヨタブランドでは初となる、ディスプレイオーディオが装備され、スマホとの連携により、日常利用している地図アプリや音楽などを車内ディスプレイで操作、利用が可能になった。(2019.9)

フォトギャラリー

基本スペック

全長
4.5m

全高
1.46m

全幅
1.75m

最高出力 98~170ps
燃費(JC08モード) 28.4~35.0km/L
燃費(WLTCモード) 14.6~29.0km/L
└市街地:9.6~27.8km/L
└郊外:15.9~32.2km/L
└高速:17.6~27.7km/L
駆動方式 FF/4WD
排気量 1196~1986cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

5.0

クチコミ件数1

デザイン

4.0

走行性

5.0

居住性

4.0

運転のしやすさ

5.0

積載性

5.0

維持費

-

カローラツーリングの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

次に買う車のイメージが固まった

総合評価

5

見返してみると思ったより欠点の多い車だとは思うが、自分にはとてもちょうど良い車に感じた。 さすがカローラ、日本に合わせた良い設計にしてくれた。 元々自分の中でカローラは…

投稿日:2020/07/12

投稿者:2Lさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2019年9月~生産中
現行

2019年9月~生産中

フィールダーから車名を一新したカローラのワゴン

中古平均価格244.8万円

よく比較される車種

トヨタ

カローラスポーツ

210.6〜284.1万円

総合評価

-

トヨタ

カローラフィールダー

144.9〜253.7万円

総合評価

3.9

トヨタ

プリウス

205〜404.4万円

総合評価

4.2

スバル

インプレッサスポーツ

155.4〜270.6万円

総合評価

4.2

スバル

レヴォーグ

266.8〜412.5万円

総合評価

4.7

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。