サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

スバル インプレッサSTIの燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

スバル インプレッサSTIの燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

10年(H22)7月、新型時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0899.4km/L ※10・15モード 9.7~10.4km/L

価格 293万円~594万円
排気量 1994~2457cc

総合評価:4.1 クチコミ数:169

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

インプレッサSTI (10年07月~14年08月)の燃費 3代目

スバル インプレッサSTI(10年07月~14年08月)

JC0899.4km/L ※10・15モード 10~10.4km/L

3年ぶりの復活となる4ドアセダン版ロードスポーツ

5ドアハッチバックのみに設定されていた走りのグレード、WRX STIを4ドアセダンにも採用。サスペンションと前後ダンパーは最適化が図られ、これに合わせて車高は5mmダウン。操縦安定性の向上と確実な路面追従性が実現されている。床下には大型アンダーカバーが装備されており、空力性能の向上も図られた。エンジンは5ドアモデルに準じており、2L 水平対向4気筒DOHC+ツインスクロールターボに6速MTを組み合わせたWRX STIと、2.5L水平対向4気筒DOHC+ターボに5ATを組み合わせたWRX STI A-Lineを用意。前者は大型リアスポイラーが装備され、走りを訴求した本格派。後者は地デジ対応ナビなども用意するラグジュアリーな仕様となる。(2010.7)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 300~320
全長x全幅x全高(mm) 4580x1795x1465/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1994~2457 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

インプレッサSTIの燃費・トップヘ

インプレッサSTI (00年10月~07年06月)の燃費 2代目

スバル インプレッサSTI(00年10月~07年06月)

10・1510.210.4km/L

6MT搭載の進化した2代目

STIファン待望の2代目のインプレッサセダンのSTiモデルが登場したのは2000(H12)年10月。STiチューニングが施された2Lの水平対向4気筒エンジンは最高出力280ps/最大トルク38.0kg-mにまで高められ、専用のクロスレシオ6MTが組み合わされた。4WDシステムはセンターデフ+ビスカスLSDで、RAの16インチ仕様車はドライバーズコントロールセンターデフと機械式リアデフを装備した。大型インタークーラーや倒立式ストラットサス、ブレンボ製ブレーキシステムなど、走りに徹した装備内容を誇る。(2000.10)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 280~320
全長x全幅x全高(mm) 4405x1730x1410/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1994 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

インプレッサSTIの燃費・トップヘ

インプレッサSTI (94年01月~00年09月)の燃費 初代

スバル インプレッサSTI(94年01月~00年09月)

10・159.710.4km/L

月産50台のハンドメイド車

コンパクトセダンのインプレッサをスバルのモータースポーツを担当する子会社のSTIがチューンしたモデルがインプレッサSTiだ。その記念すべき第1弾は1994(H6)年1月に登場。ベースの2.0WRXが最高出力240psなのに対して、STiバージョンはチューニングや大口径マフラーなどの採用で250psまで高められた。このエンジンはハンドメイドによる組み立てのため、月産50台という超希少なモデルであった。大型のリアスポイラーや軽量なアルミホイールなど走りを高める装備がふんだんに搭載されている。(1994.1)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 250~300
全長x全幅x全高(mm) 4340x1690x1405/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1994 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

インプレッサSTIの燃費・トップヘ