サイトマップ

prouduced by recruit

総額表示No.1 お得・納得!中古車探し

ログイン  閲覧履歴

スバル レガシィB4の燃費 | 中古車・中古車情報ならカーセンサーnet

スバル レガシィB4の燃費・総合情報(歴代のモデル別燃費情報)

JC08モード、10・15モードとは

17年(H29)10月、MC時のフロント。仕様はグレードにより異なります

JC0810.814.8km/L ※10・15モード 9.8~15.2km/L

価格 208万円~536万円
排気量 1994~2999cc

総合評価:4.1 クチコミ数:302

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

レガシィB4 (14年10月~生産中モデル)の燃費 現行

スバル レガシィB4(14年10月~)

JC0814.8km/L

6代目となるレガシィのセダン

スバルのフラッグシップセダン。優れた走行性能や安全性能、快適性能がデザイン面でも表現され、質感が高められている。エクステリアでは、ヘキサゴングリルとホークアイヘッドランプによってスバルのファミリーフェースが構築されている。また、フラッグシップセダンらしい、スポーティかつ高品位なスタイリングとなっている。装備面では、スバル独自の安全システム、EyeSight(ver.3)が採用され、安全機能も高められている。パワートレインは、2.5Lの水平対向4気筒エンジンとリニアトロニックCVTとの組み合わせ。駆動方式は独自のシンメトリカルAWDとなる(2014.10)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 175
全長x全幅x全高(mm) 4795x1840x1500/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 2498 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

レガシィB4の燃費・トップヘ

レガシィB4 (09年05月~14年09月)の燃費 3代目

スバル レガシィB4(09年05月~14年09月)

JC0810.814.4km/L ※10・15モード 11.2~15.2km/L

ボディの大きさを感じさせないスポーティセダン

ツーリングワゴン同様、ボディサイズはひと回り大きくなっているが、従来モデルのモチーフは踏襲され、スポーティなセダンに仕上げられている。また、SIシャシー・コンセプトに沿ってボディ&シャシーは進化が図られ、優れた操縦安定性としなやかな乗り心地を両立。加えてゆりかご状のフレームにパワーユニットを搭載する「クレードル構造マウント」の採用により、静粛性や衝突安全性も向上している。エンジンは2.5L水平対向4気筒を搭載。新開発されたCVT「リニアトロニック」はNAのSOHCと組み合わされ、ターボを搭載したDOHCは、5ATか6MTを選択可能。全車にSIドライブが装着され、SIレーダークルーズコントロール装着車もラインナップ。(2009.5)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 170~300
全長x全幅x全高(mm) 4730x1780x1490/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1998~2498 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

レガシィB4の燃費・トップヘ

レガシィB4 (03年06月~09年04月)の燃費 2代目

スバル レガシィB4(03年06月~09年04月)

10・159.814.8km/L

徹底的な軽量化でボディサイズ拡大を相殺

初代からのDNAは継承しながら、より一層スポーティさを強め、ついに3ナンバーサイズのボディを獲得。ボディ拡大による重量増を相殺するため、ほとんどすべての部品を設計し直し、徹底的な軽量化を図ったのもポイント。エンジン搭載位置の変更などによって4WDシステムをさらに低重心化させ、優れた運動性能とファントゥドライブを高次元で両立している。搭載エンジンは水平対向の4気筒と6気筒を設定。吸気可変バルブ付き3Lを筆頭に、吸排気可変バルブ付き2LのDOHCツインスクロールターボ、吸気可変バルブ付き2LのDOHC、そして2LのSOHCの4種類。(2003.6)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 140~285
全長x全幅x全高(mm) 4635x1730x1420/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1994~2999 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

レガシィB4の燃費・トップヘ

レガシィB4 (98年12月~03年05月)の燃費 初代

スバル レガシィB4(98年12月~03年05月)

10・1510.613.6km/L

セダンの人気を復活させたヒット作

ツーリングワゴンに遅れること半年、1998(H10)年末に登場したレガシィセダンはB4というネーミングで登場した。B4とは水平対向のボクサーと4WDを組み合わせたもの。5ナンバーサイズセダンというレガシィの伝統は引き継がれた。エンジンは最高出力155psの2LのNAエンジンと280psターボエンジン(AT用は260ps)のの2種類。どちらも5MTと4ATを選ぶことができ、特にRSK用ATにはハンドル上でシフトチェンジが可能なスポーツシフトとともに、不等可変トルク配分電子制御4WDシステムを装備した。さらにRSKには、ビルシュタインサスを搭載している。(1998.12)

ボディタイプ セダン 最高出力(馬力) 137~293
全長x全幅x全高(mm) 4605x1695x1400/他 駆動方式 4WD
排気量(cc) 1994~2999 乗車定員 5名

※ 燃費情報は定められた試験条件の下での数値のため、走行条件等により実際の燃料消費率は異なります。

レガシィB4の燃費・トップヘ