ファミリアバン 1999年6月~2006年12月生産モデルのカタログ

生産終了モデル

マツダ ファミリアバン

1999年6月~2006年12月生産モデル

総合評価

3.4

  • デザイン:3.5
  • 走行性:3.6
  • 居住性:3.7
  • 運転しやすさ:3.8
  • 積載性:4.0
  • 維持費:3.4

最新モデルの総合評価-

クチコミ件数 10件 | ステーションワゴンランキング86

新車時価格108.2〜147.4万円

中古車平均価格14.2万円

ビジネスユースにピッタリなサイズ

1999(H11)年にデビューした日産ADバンのOEM供給モデル。バンモデルはラゲージスペースの広さが特徴で、先代モデルより60mm拡大したのをはじめ、後輪タイヤハウスの張り出しを抑えるとともに床面のフラット化を実現し積載性を高めている。エンジンは1.3Lと1.5Lの直4と、4WDモデル専用となる1.8Lの直4、そして2.2Lのディーゼルエンジンも設定される。ミッションは5MTまたは4AT。運転席SRSエアバッグやリアワイパーは全車に標準装備。ABSや助手席SRSエアバッグなどは一部モデルにオプション設定されている。(1999.6)

基本スペック

全長
4.37m

全高
1.48m~1.51m

全幅
1.7m

最高出力 79~122ps
燃費(10.15モード) 13.2~19.2km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF/4WD
排気量 1295~2184cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

3.4

クチコミ件数10

デザイン

3.5

走行性

3.6

居住性

3.7

運転のしやすさ

3.8

積載性

4.0

維持費

3.4

ファミリアバンの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

乗りやすい

総合評価

4

安定した性能を発揮させて運転することが出来るので、かなり利用価値が高い

投稿日:2013/03/29

投稿者:すぱろさん

性能は十分

総合評価

3

総合的にみたら、ここまで車が発展すると十分走るし、あとは燃費ぐらいかなと思います

投稿日:2013/03/24

投稿者:ダークレオンさん

信頼できる

総合評価

4

とても信頼性が高くかなりしっかりとした走行ができるのでおすすめしたい

投稿日:2013/03/22

投稿者:りょくんさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2018年6月~生産中

実用性、燃費・環境性能、先進安全技術を兼ね備えた商用バン

中古平均価格132.2万円

2007年1月~2018年5月生産モデル

装備をビジネスユースに特化させた

中古平均価格29.9万円

1999年6月~2006年12月生産モデル
初代

1999年6月~2006年12月生産モデル

ビジネスユースにピッタリなサイズ

中古平均価格14.2万円

よく比較される車種

トヨタ

カローラフィールダー

144.9〜253.7万円

総合評価

3.9

トヨタ

プロボックスバン

106.6〜291.8万円

総合評価

3.6

日産

ウイングロード

146.8〜254.6万円

総合評価

3.6

ホンダ

フィット

112.4〜253.7万円

総合評価

4.0

マツダ

デミオ

112.4〜227.9万円

総合評価

3.9

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。