ファミリアバン 2018年6月~生産中のカタログ

生産中モデル

マツダ ファミリアバン

2018年6月~生産中

総合評価

-

  • デザイン:-
  • 走行性:-
  • 居住性:-
  • 運転しやすさ:-
  • 積載性:-
  • 維持費:-

クチコミ件数 -件 | ステーションワゴンランキング60

新車時価格159.3〜190.7万円

中古車平均価格132.2万円

実用性、燃費・環境性能、先進安全技術を兼ね備えた商用バン

マツダの商用バン。新型では、運転席と助手席のシート構造を最適化することで、長距離走行での身体への負担を軽減するなど、実用性の向上が図られている。フロアの低床設計やホイールの張り出しを抑えた内装トリムなど、積載性も配慮された。パワートレインは、1.5LのガソリンエンジンとCVTの組み合わせで、2WD車は、旧型比+2.2km/Lの19.6km/L、4WD車は同2.8km/Lの15.8km/Lへと燃費性能が向上。前者にはアイドリングストップも設定された。さらに、衝突回避支援パッケージとして、レーザー+単眼カメラ方式のプリクラッシュセーフティシステム、車線逸脱警報のレーンディパーチャーアラートなどが採用され、サポカー該当となった。(2018.6)

基本スペック

全長
4.25m

全高
1.53m

全幅
1.69m

最高出力 103~109ps
燃費(JC08モード) 15.8~19.6km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF/4WD
排気量 1496cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

ファミリアバン

2018年6月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

このモデルの中古車

モデル一覧

2018年6月~生産中
現行

2018年6月~生産中

実用性、燃費・環境性能、先進安全技術を兼ね備えた商用バン

中古平均価格132.2万円

2007年1月~2018年5月生産モデル

装備をビジネスユースに特化させた

中古平均価格30.7万円

1999年6月~2006年12月生産モデル

ビジネスユースにピッタリなサイズ

中古平均価格14.2万円

よく比較される車種

トヨタ

カローラフィールダー

144.9〜253.7万円

総合評価

3.9

トヨタ

プロボックスバン

106.6〜291.8万円

総合評価

3.6

日産

ウイングロード

146.8〜254.6万円

総合評価

3.6

ホンダ

フィット

112.4〜253.7万円

総合評価

4.0

マツダ

デミオ

112.4〜227.9万円

総合評価

3.9

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。