グランマックストラック 2020年9月~生産中のカタログ

生産中モデル

ダイハツ グランマックストラック

2020年9月~生産中

総合評価

-

  • デザイン:-
  • 走行性:-
  • 居住性:-
  • 運転しやすさ:-
  • 積載性:-
  • 維持費:-

クチコミ件数 -件 | トラックランキング32

新車時価格178.7〜212.9万円

中古車平均価格-万円

ゆとりのある積載力や快適性をもった商用車

軽商用車の「ハイゼット」よりも高い積載力や快適性を有しながら、コンパクトで小回りの利く車両サイズが特長の小型商用車。軽商用車よりもゆとりをもって仕事をしたいという、ユーザーニーズに応えたモデルに仕立てられている。生産は、インドネシアの現地法人であるアストラ・ダイハツ・モーター社で生産され、日本に輸出、販売される。日本で発売するにあたり、新開発の1.5Lエンジンの搭載や、予防安全機能である「スマートアシスト」の採用など、大幅な改良が施されている。横滑り防止装置のVSCやトラクションコントロール、LEDヘッドランプ、エマージェンシーストップシグナルなども装備された。(2020.9)

基本スペック

全長
4.3m

全高
1.92m

全幅
1.68m

最高出力 97ps
燃費(JC08モード) 14.0~15.6km/L
燃費(WLTCモード) 11.3~12.9km/L
└市街地:9.6~10.9km/L
└郊外:11.6~13.6km/L
└高速:12.1~13.5km/L
駆動方式 FR/4WD
排気量 1496cc
乗車定員 2名

マイナーチェンジ一覧

  • 2020年9月~生産中

    中古車平均価格-万円

    ゆとりのある積載力や快適性をもった商用車

    軽商用車の「ハイゼット」よりも高い積載力や快適性を有しながら、コンパクトで小回りの利く車両サイズが特長の小型商用車。軽商用車よりもゆとりをもって仕事をしたいという、ユーザーニーズに応えたモデルに仕立てられている。生産は、インドネシアの現地法人であるアストラ・ダイハツ・モーター社で生産され、日本に輸出、販売される。日本で発売するにあたり、新開発の1.5Lエンジンの搭載や、予防安全機能である「スマートアシスト」の採用など、大幅な改良が施されている。横滑り防止装置のVSCやトラクションコントロール、LEDヘッドランプ、エマージェンシーストップシグナルなども装備された。(2020.9)

クチコミ評価

グランマックストラック

2020年9月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

モデル一覧

2020年9月~生産中
現行

2020年9月~生産中

ゆとりのある積載力や快適性をもった商用車

中古平均価格-万円

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

◆グランマックストラックを売却する

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。