パンダ 1981年11月~1999年12月生産モデルのカタログ

生産終了モデル

フィアット パンダ

1981年11月~1999年12月生産モデル

総合評価

4.1

  • デザイン:4.4
  • 走行性:3.5
  • 居住性:3.4
  • 運転しやすさ:3.8
  • 積載性:3.2
  • 維持費:3.7

最新モデルの総合評価5.0

クチコミ件数 12件 | ハッチバックランキング120

新車時価格144.5〜215万円

中古車平均価格67.2万円

フィアット初の外部委託車

限られたスペースを最大限に活用し、真の実用車を作り出す。この強い意志のもと1979(S54)年に登場したパンダはそのデザインのみならず、企画や開発を巨匠G・ジウジアーロ率いるイタルデザインが全面的に担当したモデルだ。フィアット初の外部委託開発車であった。プロジェクトネーム“ゼロ”としてスタートし、パンダとして世に出たベーシックカーは、ジウジアーロの最高傑作として、イタリア人の最良のアシとして、大成功を収めた。直線のみで構成されたボディパネルやシンプルで機能性の高いインテリアにはいまだにファンが多い。初期モデルは空冷直2 OHVと水冷直4 OHVというエンジンラインナップで、グリルの片側にスリットの入ったオリジナルデザインをまとっていた。1983(S58)年には横置きFF乗用車ベースとしては世界初の4WDモデルとなる4×4が登場。4WDシステムはオーストリアのシュタイア・プフ社と共同開発したパートタイム方式であった。1986(S61)年には新世代直4 SOHCファイアエンジンを搭載。その後もCVTモデルを加えるなど進化を続けた。(1990.2)

基本スペック

全長
3.41m

全高
1.42m~1.54m

全幅
1.51m

最高出力 44~52ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 4WD/FF
排気量 999~1108cc
乗車定員 4名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

4.1

クチコミ件数12

デザイン

4.4

走行性

3.5

居住性

3.4

運転のしやすさ

3.8

積載性

3.2

維持費

3.7

パンダの評価平均
現行のハッチバックの評価平均

友達

総合評価

5

長く乗りたい車

投稿日:2019/03/29

投稿者:さばかんさん

「手放さなきゃ良かったランキング」ベスト3に入賞

総合評価

5

本来オプション扱いだった「Wサンルーフ装備車」が市場の大半を占め、普通の使用目的ではこれを選ぶのがセオリー。とりあえず、ミッション車を探したほうが無難。機関についてよく言…

投稿日:2017/09/13

投稿者:そぶさん

貧乏でもちょっと変わった車に乗りたい時に最適

総合評価

4

イタリアで愛され使い倒されているだけあって使い勝手などは非常に高いレベルにあります。また乗りたい。

投稿日:2014/01/26

投稿者:たまごぼーろぼろさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2013年6月~生産中

実用性とユニークさを兼ね備えたコンパクトハッチ

中古平均価格151.2万円

2004年7月~2012年4月生産モデル

シンプルさがウリのコンパクトカー

中古平均価格33.9万円

1981年11月~1999年12月生産モデル
初代

1981年11月~1999年12月生産モデル

フィアット初の外部委託車

中古平均価格67.2万円

よく比較される車種

フィアット

500(チンクエチェント)

179〜282万円

総合評価

4.1

フィアット

ブラビッシモ

205万円

総合評価

3.5

フィアット

プント

230万円

総合評価

3.7

フィアット

プントエヴォ

205〜230万円

総合評価

3.9

フィアット

プントカブリオ

245万円

総合評価

3.5

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。