ピクシスエポック 2017年5月~生産中のカタログ

生産中モデル

トヨタ ピクシスエポック

2017年5月~生産中

総合評価

-

  • デザイン:-
  • 走行性:-
  • 居住性:-
  • 運転しやすさ:-
  • 積載性:-
  • 維持費:-

クチコミ件数 -件 | ハッチバックランキング124

新車時価格84.2〜136.4万円

中古車平均価格78万円

新骨格による軽量化と最新の安全装備を採用

第3のエコカーをうたい、高い燃費性能で人気を博した軽セダンの2代目。初代モデルからの伝統である燃費性能は、新骨格の採用で最大80kgの軽量化が図られたことなどによりさらに向上。JC08モードは最も燃費の良いグレードで35.2km/Lを実現している。また、高いパッケージング技術により、大人4人がしっかり乗れる広々空間が実現された。安全装備も充実しており、ステレオカメラによる衝突回避支援ブレーキや、オートハイビームなどが含まれる安全支援システム「スマートアシストIII」を採用。TFTマルチインフォメーションディスプレイや、軽自動車では初となるスイッチ式のトランクオープナーが装備されるなど、利便性も高められた(2017.5)

基本スペック

全長
3.4m

全高
1.5m~1.51m

全幅
1.48m

最高出力 49ps
燃費(JC08モード) 32.2~35.2km/L
燃費(WLTCモード) 23.2~25.0km/L
└市街地:19.5~20.9km/L
└郊外:25.5~27.3km/L
└高速:24.6~26.6km/L
駆動方式 FF/4WD
排気量 658cc
乗車定員 4名

マイナーチェンジ一覧

  • 2019年10月~生産中

    中古車平均価格89.7万円

    消費税の変更により価格を修正

    2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

  • 2017年5月~2019年9月生産モデル

    中古車平均価格74.1万円

    新骨格による軽量化と最新の安全装備を採用

    第3のエコカーをうたい、高い燃費性能で人気を博した軽セダンの2代目。初代モデルからの伝統である燃費性能は、新骨格の採用で最大80kgの軽量化が図られたことなどによりさらに向上。JC08モードは最も燃費の良いグレードで35.2km/Lを実現している。また、高いパッケージング技術により、大人4人がしっかり乗れる広々空間が実現された。安全装備も充実しており、ステレオカメラによる衝突回避支援ブレーキや、オートハイビームなどが含まれる安全支援システム「スマートアシストIII」を採用。TFTマルチインフォメーションディスプレイや、軽自動車では初となるスイッチ式のトランクオープナーが装備されるなど、利便性も高められた(2017.5)

クチコミ評価

ピクシスエポック

2017年5月~生産中

のクチコミはまだ投稿されていません。
最初の投稿者になりませんか?

このモデルの中古車

モデル一覧

2017年5月~生産中
現行

2017年5月~生産中

新骨格による軽量化と最新の安全装備を採用

中古平均価格78万円

2012年5月~2017年4月生産モデル

軽自動車の原点、「日常の足」を追求

中古平均価格43.2万円

よく比較される車種

スズキ

ワゴンR

80.9〜181.3万円

総合評価

3.9

スズキ

アルト

58.3〜168.6万円

総合評価

3.6

ダイハツ

タント

105〜197.5万円

総合評価

4.0

ダイハツ

ミライース

74.5〜137.3万円

総合評価

3.9

ダイハツ

ムーヴ

93.5〜180.4万円

総合評価

3.9

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。