BRZ 2012年3月~生産中のカタログ

生産中モデル

スバル BRZ

2012年3月~生産中

総合評価

4.1

  • デザイン:4.3
  • 走行性:4.2
  • 居住性:3.3
  • 運転しやすさ:3.9
  • 積載性:2.9
  • 維持費:3.2

クチコミ件数 166件 | クーペランキング8

新車時価格205.8〜437.3万円

中古車平均価格193.9万円

超低重心によるハンドリングが魅力の2ドアクーペ

トヨタと富士重工が共同開発した2ドアスポーツクーペ。トヨタの直噴技術D-4Sとスバルの水平対向エンジンを組み合わせ、フロントミッドシップに搭載することで、超低重心を実現した。この新ユニットは最高出力200ps/最大トルク205N・mという出力を発揮しながら、JC08モード燃費で13.4km/L(最軽量グレード)という優れた環境性能も実現。エクステリアは水平対向エンジン搭載車ならではの低いフロントフードや、ワイドで安定感のあるリアデザインなど、低重心スポーツであることを全身で表現。室内はドライバーの手の動線を考慮したレイアウトなどにより、スポーティなコックピット空間が演出されている(2012.3)

フォトギャラリー

基本スペック

全長
4.24m~4.26m

全高
1.29m~1.32m

全幅
1.78m

最高出力 200~207ps
燃費(JC08モード) 11.6~13.4km/L
燃費(WLTCモード) 11.6~12.8km/L
└市街地:7.4~8.8km/L
└郊外:12.4~13.7km/L
└高速:14.6~15.1km/L
駆動方式 FR
排気量 1998cc
乗車定員 4名

マイナーチェンジ一覧

  • 2019年10月~生産中

    中古車平均価格329万円

    消費税の変更により価格を修正

    2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

  • 2019年4月~2019年9月生産モデル

    中古車平均価格339.8万円

    カラーバリエーションが見直された

    緻密で滑らかな輝きと、落ち着きのある色合いが特長となる新色、マグネタイトグレーメタリックが採用された(2019.4)

  • 2018年9月~2019年3月生産モデル

    中古車平均価格307.4万円

    リアアーチフィンの追加や、サスペンションチューンを実施

    車体後方の空気の乱流を抑える、フィンをリアホイールアーチ部分に追加。さらにサスペンションのダンパーチューニングを最適化することで、接地性とコントロール性能が高められた。ドライバーの意のままに操れるハンドリング性能が実現されている。(2018.9)

  • 2017年10月~2018年8月生産モデル

    中古車平均価格275.5万円

    走行性能が向上

    車体前後のパーツを補強することによりボディ剛性が向上。走りの性能がさらに磨かれた。また、方向指示器のワンタッチ機能や、ヘッドランプ、テールランプがリモコンキー、アクセスキーと連動して点灯するウェルカムライティングを追加。運転時や乗降性の利便性が高められている(2017.10)

  • 2016年8月~2017年9月生産モデル

    中古車平均価格232.9万円

    エクステリアが変更

    航空機のウイングチップ(翼端板)をモチーフにした新デザインのバンパーや、すべての光源にLEDを使用したヘッドランプとリアコンビランプを採用。また、エンジンも吸排気系の見直しなどにより、6MT車は最高出力が従来型比+7psの207ps、最大トルクは同+7N・mの205N・mへと向上(2016.8)

  • 2015年4月~2016年7月生産モデル

    中古車平均価格233.9万円

    ステアリングフィールと乗り心地の良さが向上

    電動パワーステアリングの特性の変更や、ボディ剛性の強化などによって、ステアリングフィールがより軽快になり、乗り心地も向上している。また、Rグレードをベースとしたカスタマイズ専用モデル「R Customize Package」が設定されている(2015.4)

  • 2014年6月~2015年3月生産モデル

    中古車平均価格185.3万円

    足回りを中心に変更

    ショックアブソーバーのフリクション特性を見直すなど、サスペンションにチューニングが施され、操縦安定性と乗り心地の向上が図られた。また、シャークフィンタイプのルーフアンテナの標準装備化や、カーボン調加飾が施されたインパネが一部グレードに採用されるなど、意匠変更も実施(2014.6)

    • 2.0 RA

      新車時価格(税込) 212.8万円

    • 2.0 R

      新車時価格(税込) 256万円

    • 2.0 R

      新車時価格(税込) 263万円

    • 2.0 S

      新車時価格(税込) 289.4万円

    • 2.0 RA レーシング

      新車時価格(税込) 296万円

    • 2.0 S

      新車時価格(税込) 297.5万円

  • 2014年4月~2014年5月生産モデル

    中古車平均価格184.2万円

    消費税の変更により価格を修正

    2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した(2014.4)

  • 2013年9月~2014年3月生産モデル

    中古車平均価格195.5万円

    装備が充実した

    最上級グレード「S」にフルフロアアンダーカバーが標準装備されている。また、カスタマイズに最適な「RA」では、オプションの「パフォーマンスパッケージ」で、16インチのフロントベンチレーテッドディスクブレーキやトルセンLSDなどが選べるようになった(2013.8)

  • 2012年3月~2013年8月生産モデル

    中古車平均価格170.4万円

    超低重心によるハンドリングが魅力の2ドアクーペ

    トヨタと富士重工が共同開発した2ドアスポーツクーペ。トヨタの直噴技術D-4Sとスバルの水平対向エンジンを組み合わせ、フロントミッドシップに搭載することで、超低重心を実現した。この新ユニットは最高出力200ps/最大トルク205N・mという出力を発揮しながら、JC08モード燃費で13.4km/L(最軽量グレード)という優れた環境性能も実現。エクステリアは水平対向エンジン搭載車ならではの低いフロントフードや、ワイドで安定感のあるリアデザインなど、低重心スポーツであることを全身で表現。室内はドライバーの手の動線を考慮したレイアウトなどにより、スポーティなコックピット空間が演出されている(2012.3)

クチコミ評価

総合評価

4.1

クチコミ件数166

デザイン

4.3

走行性

4.2

居住性

3.3

運転のしやすさ

3.9

積載性

2.9

維持費

3.2

BRZの評価平均
現行のクーペの評価平均

運転するたび毎回ワクワク

総合評価

4

運転の楽しさを満喫するにはもってこいの車でとても気に入りました。  クラッチがやや重めでサスが固いので、日常使いよりも休日のレジャー用途主体に向いてると思います。  「気…

投稿日:2017/09/15

投稿者:ぴえろさん

トルクもあって乗りやすい。

総合評価

3

道具としての素晴らしさは前に乗っていたレガシィB4の方が数段上でしたが、ニヤニヤしながら運転してるのはこのBRZです。  6ATなので、今後サーキット走行をするかどうか…

投稿日:2017/09/14

投稿者:のりたまさん

走り好きは楽しめると思います。

総合評価

4

スポーツタイプの車にしては前部シートの居住性は悪くないと思います。低いので乗り降りはしにくいですね。後ろはちょっとすわれそうにないと思います。着座位置が低いのでスピー…

投稿日:2017/09/14

投稿者:pesaruさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2012年3月~生産中
現行

2012年3月~生産中

超低重心によるハンドリングが魅力の2ドアクーペ

中古平均価格193.9万円

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。