カローラフィールダー 2012年5月~生産中のカタログ

生産中モデル

トヨタ カローラフィールダー

2012年5月~生産中

総合評価

3.9

  • デザイン:3.7
  • 走行性:3.7
  • 居住性:3.7
  • 運転しやすさ:3.8
  • 積載性:3.9
  • 維持費:3.7

クチコミ件数 139件 | ステーションワゴンランキング5

新車時価格153.2〜253.7万円

中古車平均価格128.4万円

史上初となるダウンサイズを実施

トヨタを代表するコンパクトステーションワゴンの3代目。「大人4人が安心・安全・快適に長距離を移動できる最小のクルマ」という原点に立ち返って、開発は進められた。上質かつスポーティなイメージを演出しながらも、ステーションワゴンとしての高いユーティリティ性能が追求された。また、カローラの歴史では初となる外形サイズのコンパクト化を実施。全長を60mm短縮しながらも、後席乗員のニースペースは従来型に比べて+40mm、荷室長も+90mmの拡大に成功。後席を倒した場合、872Lという荷室容量が確保される。エンジンは、軽快な走りと優れた燃費性能を両立させた1.5Lと、燃費向上と力強い動力性能が実現された1.8Lの2種類が用意される(2012.5)

基本スペック

全長
4.36m~4.43m

全高
1.47m~2.05m

全幅
1.7m

最高出力 74~140ps
燃費(JC08モード) 16.0~34.4km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF/4WD
排気量 1496~1797cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

3.9

クチコミ件数139

デザイン

3.7

走行性

3.7

居住性

3.7

運転のしやすさ

3.8

積載性

3.9

維持費

3.7

カローラフィールダーの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

余計なキャラクターラインがないのは吉

総合評価

4

いろんな場で他人に勧める勇気は無いですが、完成度及び所有者の満足度はそこそこ高く思える車なんだろうなと感じています。 前モデルも良いと思っていましたが、スタイルに関しては…

投稿日:2017/09/15

投稿者:hadaさん

日本のジャストサイズワゴン

総合評価

3

開発コストをかけ、真面目に作ったコンパクトワゴン

投稿日:2017/09/15

投稿者:怠いさん

こんな乗りやすい

総合評価

4

他のグレードとは違いスタイリッシュな内装外装がよかったです。 街乗りや通常使いではカローラなので流石の車です。ファミリー向きでもあるしレジャーとかどんな使い方でもできる。…

投稿日:2017/09/14

投稿者:とよとよとみさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2012年5月~生産中
現行

2012年5月~生産中

史上初となるダウンサイズを実施

中古平均価格128.4万円

2006年10月~2012年4月生産モデル

スポーティで使いやすいコンパクトワゴン

中古平均価格44.7万円

2000年8月~2006年9月生産モデル

商用車イメージを払拭したスタイリッシュワゴン

中古平均価格31.7万円

よく比較される車種

トヨタ

ウィッシュ

158.8〜285.4万円

総合評価

4.0

トヨタ

カローラアクシオ

131.1〜266.4万円

総合評価

3.8

日産

ウイングロード

146.8〜254.6万円

総合評価

3.6

ホンダ

シャトル

169〜272.2万円

総合評価

4.3

ホンダ

フィットシャトル

161〜209.8万円

総合評価

4.0

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。