アテンザワゴン 2012年11月~生産中のカタログ

生産中モデル

マツダ アテンザワゴン

2012年11月~生産中

総合評価

4.0

  • デザイン:4.1
  • 走行性:4.0
  • 居住性:3.8
  • 運転しやすさ:3.8
  • 積載性:3.8
  • 維持費:3.8

クチコミ件数 90件 | ステーションワゴンランキング7

新車時価格250〜419万円

中古車平均価格176.5万円

新世代技術「SKYACTIV」を採用したフラッグシップ・ワゴン

マツダのフラッグシップステーションワゴンの3代目。新デザインテーマである「魂動(こどう)」を採用したエクステリアは、凛とした存在感と生命感のあるダイナミックな美しさが表現されている。また、独自の新世代技術である「SKYACTIV(スカイアクティブ)」が全面的に用いられている。エンジンは、2Lと2.5LのSKYACTIV ガソリンと、クリーンディーゼルである2.2L直噴ターボのSKYACTIV-Dをラインナップ。組み合わされるトランスミッションは、6速ATのSKYACTIV ドライブに加え、ディーゼルユニットには国内では初採用となる6速のSKYACTIV MTも用意。ディーゼル+6速MTはJC08モード22.2km/Lを実現している(2012.11)

フォトギャラリー

基本スペック

全長
4.8m~4.81m

全高
1.48m

全幅
1.84m

最高出力 155~190ps
燃費(JC08モード) 14.8~22.2km/L
燃費(WLTCモード)
駆動方式 FF/4WD
排気量 1997~2488cc
乗車定員 5名

マイナーチェンジ一覧

クチコミ評価

総合評価

4.0

クチコミ件数90

デザイン

4.1

走行性

4.0

居住性

3.8

運転のしやすさ

3.8

積載性

3.8

維持費

3.8

アテンザワゴンの評価平均
現行のステーションワゴンの評価平均

国産のドイツ車

総合評価

5

外車好きの人が好むと言われる通り、感性がドイツ車に似ています。フワフワした乗り心地が高級車だと思ってみえる方は、レクサスを選ぶべきですが、ハンドルを握りたい方には、こちら…

投稿日:2018/10/16

投稿者:miwaYさん

優等生

総合評価

4

細かな気になる点はあるものの総じての満足度は高いと思います。デザインとラグジュアリー感を大事にされる方は特に満足度は高くなると思います。

投稿日:2017/09/16

投稿者:やまちゃんさん

カッコイイし燃費よしそこそこ広い

総合評価

4

リア席が広いのでよく走るファミリーカーとして使っています。

投稿日:2017/09/15

投稿者:めんつゆさん

このモデルの中古車

モデル一覧

2012年11月~生産中
現行

2012年11月~生産中

新世代技術「SKYACTIV」を採用したフラッグシップ・ワゴン

中古平均価格176.5万円

よく比較される車種

マツダ

アクセラスポーツ

148.6〜331万円

総合評価

4.1

マツダ

CX-5

205〜388.3万円

総合評価

4.2

スバル

レヴォーグ

266.8〜405万円

総合評価

4.7

スバル

レガシィツーリングワゴン

210〜549.2万円

総合評価

4.2

マツダ

アテンザ

193.2〜419万円

総合評価

4.0

◆メーカーからカタログを探す

◆車種からカタログを探す

◆グレードからカタログを探す

◆車クチコミを見る

◆メーカーから中古車を探す

◆車種から中古車を探す

◆地域から中古車を探す

◆掲載物件の車種から中古車販売店を探す

新車時価格はメーカー発表当時の価格です。また基本情報など、その他の項目についてもメーカー発表時の情報に基いています。